2010年01月04日

正月三が日が終わったので

その直前に起きた、悲しいお知らせを。

第一子:♂ 【つな】が、生後3日で亡くなりました。


2日目夜に体調が急変、手を尽くした結果、深夜に一旦持ち直したのですが、夜明け前、あたるが見ると息をしていなかったそうです。

猫子育てに集中すべく、2歳の娘を実家に預けて万全の体制を取るべく望んだのですが、それも空しくなりました。12月は池袋のピカも亡くなったので、爺ちゃんと婆ちゃんが立て続けに亡くなった気分です。
私もあたるも、当日は気持ちを整理しきれず、翌日大晦日はお葬式でこれまた整理しきれず、正月三が日に悲しいお知らせを載せるのも気が引けたので、発表が今日になりました。

皆様にお知らせするのが遅れた事を、お詫び申し上げます。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 19:36| Comment(7) | TrackBack(0) | お知らせ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

新春初夢パック。 −ちび猫写真詰め合わせ−

2010_01010064.jpg

2010_01010054.jpg

2010_01010061.jpg

2010_01010042.jpg

2010_01010045.jpg


まるまる太って200g超。
しかし、とにかく毎日手がかかる親子でございます。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 16:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましておめでとうございます。

2009_12310010.jpg


今年も宜しくお願い致します。
明日からの池袋システム変更で元旦から仕事漬けの私ではありますが、町田の方も何かやりたいなあと思ったので、サイトのトップページをちょいと更新しておきました。

あと、年越し前に色々と頂いたようで、ありがとうございます。
缶詰状態が終わったら、ありがたく使わせて頂きます。
え?お菓子とかもう無いの?あるぇー?


2009_12310012.jpg

2009_12310013.jpg

2009_12310015.jpg

2009_12310051.jpg

2009_12310029.jpg

2009_12310030.jpg

2009_12310035.jpg

2009_12310041.jpg

2009_12310045.jpg


ともあれ、ありがとうございました。
なんか、あたるが福袋みたいなのを企画してるみたいですよ?
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 11:14| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

あがり出産日顛末記。−いろいろあったんじゃよ−

2009_12280001.jpg


大分、落ち着きました。
昨日のあがりのナーバス加減はかなり酷いもので、チラッとでも仔猫を見ようとするもんなら速攻で毛布の中に隠してまして。
と思ったら居間に行って鳴いたりウロウロしたり、「ピー!」と仔猫たちが鳴いても戻らない。
産後数時間経過しても食事しないし、水も飲まない。

撫でたり抱っこしたりすると少しずつ落ち着き、ごはんを産後食ではなく通常食に変えて食べ始めたのがお昼頃。母子ともにお昼寝させ、体調が落ち着いてきたところを見計らって、環境の良い産箱に移動してもらう事にしました。いや、流石に毛布の中にくるまってるのは通気性が悪いっしょ。あと、雑菌も繁殖するし。でもって、あたるが寝るスペースが無いし(笑

ところが産箱に入れたら母子ともに悲鳴をあげまして。あがりは仔猫銜えて、「お前だけは脱出させる!」と言わんばかりに格子の隙間に仔猫を突っ込むし、「匂いか?余所様の匂いがすると駄目なのか?」と、今度は寝室毛布の上に産箱置いて試してみるも結果は同じ。あがり半狂乱。

仔猫を格子に突っ込むどころか押しつけるわ、ウェットフードの中に仔猫落としちゃうわ、あちこちケージの隙間に手を突き出して悲鳴あげるわと散々で、環境良くないけど、とりあえず落ち着いてもらうのが一番と毛布に戻したら、もう完璧引きこもって出てきてくれなくなりました。

でまあ、別室に居るとあがりが出てきてウロウロするし、寝室に一緒に居ることに。
3時くらいになると、仔猫におっぱいを吸われながらグルゴロ。
夕方になると、仔猫をチラ見しても毛布奥に逃がさなくなりました。
通気性を確保するため、毛布につっかい棒してお部屋を少し換気。

暫くすると、あがりの旦那の実家【curl up cafe】さん一行が様子を見に来てくれました。産箱騒動で体力消耗してるかなと思ったのですが、意外にみんな丈夫で、鳴き声も変わらず。あかねこさんも来てくれたので、体重測定を兼ねて軽く写真撮影。


 あかねこてい あがーズベビー
 http://akaneko.sblo.jp/article/34426288.html


あかねこさんには
>オーナーのブログに「あがーがナーバスで」とありましたがオーナーが一番おどおどしてましたよ。
と書かれてますが、や、あの産箱騒動を見てないからそんな事が言え…

 あたる「でも、一家の大黒柱って感じじゃなかったよね(笑」
 大黒柱「あー、いやーはっはっは。確かにありゃ小黒柱だわな(w」

推定太さ5センチ。
ハラの物理的太さなら最近自信でてきた。


2009_12270007.jpg


んで、あがりさんの視線が厳しい中、みんなでチェック。
体重99〜110g。♂♀2ずつ。くるくるラパーマっぽい毛の子が2。ちょっとウェーブな子が1。直毛1。
体力消耗を気遣って、この時まで仔猫しっかり見てませんでした。間近で見ると…かわいいな、おい。


撮影&測定後、【curl up cafe】さんのアドバイスで段ボール産箱への移動開始。毛布を敷いて母子同時に移動。出産前にこれはやったのですが、暫くするとあがりが出てきたので大丈夫かな……おー、出てこない。
その後、毛布を少しずつ出し、段ボール産箱に定住完了。ただ、あがりが若干落ち着かない感じなので、あとから毛布を上にかけてやると安心した様子。

翌朝、毛布を半分はずしてやると、グルゴロいってるあがりの姿がありました。
仔猫たちも全員様子おかしいところなし。あがりもご飯モリモリ食べ、仔猫たちが「ピー!」と声をあげるとすぐ駆けつけるように。

安心したので、どっと疲れが出ました。今日はもう休みます。


っと、書き忘れ。


■産湯について。
えーと、昨日書きましたが、今回、産まれた仔猫に産湯を使ってみました。「猫に産湯?」という方も多いと思うので、ちょいと補足。
今回、あたるが「免疫に良いらしい」とかいうので試してみました。
ナチュラル自然派な私は

 「えー?そんなん自然じゃないじゃん。
  産湯がないと駄目な生き物って神様、設計間違えてるんちゃう?」

と言うのが普通なんですが、ふと、

 「そういや産湯を使う事によって乳児生存率が上がったんかいな?
  自然にプラスαの力を付与する。それが人類の英知。素晴らしい」

とか考えまして。
なんでも試してみるのが一番さ!とOK出したのですが、よく考えたら羊水やら血液といった栄養分を洗い流して皮膚を清潔に保つという効果が見込める反面、そういや羊水って胎児を守るもんだから流しちゃ駄目なんじゃね?と思って調べてみたら、羊水に対細菌とかの機能はありませんでした。

ただ、人間の場合は胎脂ってのがあって、これは保温(寒冷地で油塗って保温するようなもん)、そして対細菌能力があるそうで、こいつは拭き取っちゃ駄目だろと、産まれてすぐ産湯に入れない産科医院が増えてきてるそうです。といってもコレは人間の話。猫に胎脂があるのかは判りません。

まあ、日本では産まれたら速攻「産湯だー」というのが伝統でしたが、そんな訳で翌日に産湯を使ったりする手法が出てきてるようで、猫の世界はどうなんかなと興味が湧いてきました。


 「そういや、ウチの人娘ん時はどうだったん?」
 「すぐ洗ってもらったはずー。帝王切開だったしね」


すぐ産湯派だったっぽいです。良い病院さんでした。
とりあえず、元気に育てばどっちでもよかですたい。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

あがり出産。

無事出産しました。4猫。
あたる曰く

 「ポッキー以来の可愛さかもしれない」


2009_12270005.jpg


深夜3時37分。
ピー!という声と共に「産まれた!」と、あたるの声。
なんですとと起きあがり(=つまり寝てた)毛布を少しめくると、あがりが何かをくわえて毛布の奥へ。かなりナーバスらしい。産まれた事は判ったので、あとは邪魔しないよう寝ることに。あたるは産湯につけようと第一子を取り出すと

 「あ、二人目がいる」

いつの間にか第二子誕生。
その後、暫く動き無し。3猫いるはずなので、そろそろ出てこないかなーと毛布をめくると、急いで毛布の奥に隠そうとするあがり。やっぱナーバスなんかなと毛布戻して様子見する事に。

で、暫くしたら寝た。あたるは起きてた。後で状況を聞くと。

 6時頃、第三子誕生。
 8時30頃、毛布をめくったら第四子発見。

とのこと。
これ見ると、誰が第一子で誰が第四子か判らないじゃない!と思う方が多いでしょう。その通り、今回は全く判りません。なぜなら、あがりが隠して見せてくれない以上に


 全 員 し ま し ま。


見分けがつかん。


ともあれ、全員元気です。あがりが出産後暫くご飯食べてくれなかったり、仔猫放置してうろうろしたり、産箱に入れようとしたら悲鳴あげて脱出図ったりと、その度にあれこれ対処したり試したりと、いろいろ色々ありましたが。

いままでの出産の中で、一番、というか格段に手がかかりました。
とりあえず、全員無事で健康で何よりです。

仔猫たちの写真は、あかねこさんのブログに載ると思います。

 あかねこてい
 http://akaneko.sblo.jp/

暗いトコなんで、私が撮ったのは上の通りイマイチ。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 21:04| Comment(15) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

あがり出産の気配。

2009_12260003.jpg


毛布に潜り込んでます。
邪魔しちゃ悪いので、毛布の上から写真。
近くに行くとグルゴロいいます。不安なのでしょう。


2009_12260004.jpg


って書いてたら足元に来ました。見苦しい足写してスミマセン。風呂上がりなんです。失礼。
あ、ぱんつは履いてます。どうでもいっか。そんなこと。
あ、ぶらは着けてません。どうでもいっか。そんなこと。


と。
動揺してるので、ちょっと筆がおかしいです。
なにしろ、出産の兆候が出たのは朝。そろそろ産まれてもいいのに、まだ足元に来てるもんですから。

まあ、茶太狼なんぞは産気づいて2日後に産んでたし、この程度遅れたうちに入…らないといっても、やっぱ気になる訳で。こういう時、男は役に立たんですな。あたるなんぞは

 「夜中出産になるかもしれないから、いまのうちに寝だめしとく」

と昼寝かましてました。そんな訳で早ければ今夜、遅ければ明日あたりmixiに出産速報が出そうです。

■現在までの状況
朝、ごはん出しても食べない。匂いも嗅がない。よく鳴く。撫でると異様に安心してグルゴロいうので、これは今日出産するかもという事で臨戦態勢。
産箱に入れる。が、嫌がる。寝室まで逃げていき、私の毛布に潜り込む。と、大人しくなる。自分らの匂いがしないと不安なのかと、産箱に毛布を入れる。が、入らない。余所様の匂いがすると駄目なのかと判断し、あたる製段ボール産箱に毛布を敷くと、喜んで潜り込む。暫く大音量でグルゴロ。と思ったら、寝だめ開始したあたるの布団に潜り込んで寝てた。匂いだけじゃ駄目らしい。産箱に入れるのはかなり無理そう。
時々起きてくる。ごはんを出しても、やはり無反応。お水を飲んだり、トイレに行ったりする。お腹の中の子が膀胱を蹴ってるんだろか。終わるとあたる布団に戻るか、私の足元に来る。←イマココ

茶太狼が時々様子を見たりフォローしてます。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

クリスマスは気にしたら負け。

2009_12240026.jpg


という事なのか、閉店30分前、娘とお店行ったら満席。
帰ってきました。

■今日のあがり
出産の気配なしです。暇そうです。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

クリスマスサンタ祭り。

2009_12240035.jpg


今日は


2009_12240028.jpg


お客サンタさん


2009_12240027.jpg


多数で


2009_12240009.jpg


にゃんこ達大喜び。


2009_12240053.jpg


人スタッフも


2009_12240051.jpg


おこぼれにあずかりまして


2009_12240030.jpg


本当に、ありがとうございます。

2009_12240008.jpg


わたし食べてないんだけど、まだ残ってる!?

2009_12240006.jpg


ともあれ、明日のみどりのにじは、


2009_12240058.jpg


茶菓子が豪華になりそうな予感。


2009_12240041.jpg

2009_12240043.jpg

2009_12240046.jpg


しかし、この赤いのは凄い人気だなあ。


■あがりニュース
あーちゃんは出産の気配ありません。メシもりもり食ってます。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

あがりの産箱選び。

■猫カフェ一覧修正-----------------------------------------

福岡県赤坂:猫カフェClassic。福岡の新店。【猫カフェKeurig】さんの、ごく近所。いつも情報ありがとうございます。
-----------------------------------------

えー、いよいよ猫カフェブームの終焉が来たようです。
バブルが弾けたといってもいい。
一部の、カタい経営してるお店以外は、軒並み嵐に巻き込まれそうな感じです。

そんななか開店した最近の新店さんは、相当な逆風のなか船出したようなもの。もの凄く大変だと思いますが、風が全く吹いてなかった黎明期と比べたら、風があるだけマシ、と考える事もできます。実際、三角帆使えば逆風でも前に進めるので、頑張ってください。ウチも三角帆作ってます。破れるかもしれませんがω


2009_12230007.jpg


さて。
あたる謹製産箱【段ボールハウス:一升瓶】は茶太狼に占拠された為、【curl up cafe】さんが産箱を貸してくれ…


2009_12230015.jpg


ました。


2009_12230016.jpg


何故おまえがそこに居る…

あがりが私の匂いがしてないと不安そうなので、靴下やらシャツやら放り込んだら、あがり以上に私の匂いフェチな茶太狼が釣れました。肝心のあがりは、私の足元にひっついて離れません。私の足元で産みそうな勢いです。出産の兆候が出たら産箱に移動してやっか…。

ちなみに今日が予定日ですが、朝からご飯食べるしお腹も降りてきてないので、まだ出産しないと思います。


2009_12230010.jpg


あがりばっか構ってるので不機嫌なヴィクトリカ。
宥めるため、マタタビあげたら


2009_12230011.jpg


あがりも真似して、ゴロンゴロン。
まだだな、多分。

ふー、書いてて緊張してきた。手に汗かいとる。


2009_12230019.jpg


でも、あがりはそれ以上に緊張してるに違いない。


■出産リアルタイムレポートは、たぶんmixiコミュに書きます。
mixi書き込むのも久しぶりというか、2年ぶりくらい?
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4785758&comm_id=207954

■おまけ:ポッキーの産箱選び
http://nya-n.a-thera.jp/article/868383.html?1261112035
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 17:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

いままでの猫出産一覧。

そーいやウチも開店して4年半。
ポッキー出産どころか、いままで出産なんてあったの?という方も多いですよね。
という訳で、今までの出産話5件をダイジェストでまとめてみました。


2005_11190006.jpg


■1:シャルロッテ&にしん 2005年11月12日
ヴィクトリカの第二嫁候補:シャルロッテ(通称:タヌ吉)を、当時生後5ヶ月のにしんが寝取った一件(猫の適齢期は6ヶ月以降)。人・猫通じて初の出産でしたので、猛烈にテンパった記憶が。
当時の様子はこんな感じ。

 ねこのみせのおはなし。シャルロッテ懐妊。
 http://blog.livedoor.jp/nyan_kuma/archives/50216058.html
 ネコキャバではない。 姫出産。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/114566.html

んで、この時も布団取られました。

 ネコキャバではない。 今朝の姫。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/118134.html

この時産まれたのがチョフ。


2005_11200032.jpg


■2:茶太狼&ヴィクトリカ 2005年11月19日
一週間遅れでくっついた本命’ズ。引っ込み思案だったヴィクトリカが勇気をふるって茶太狼に告白。っつーか、押し倒しました。この時産まれたのがシェーブル。

 ネコキャバではない。 茶太狼出産しました。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/120261.html

タヌ吉と仲良く二人で育児。
どっちがどっちの子供やらよくわからない状態でしたが、とても微笑ましい光景でした。

そして見ての通り、私の布団がとられてます。


2006_02030015.jpg


■3:小梅&ヴィクトリカ 2006年1月27日
茶太狼を押し倒して以降、ケダモノ化したヴィクトリカが適齢期前(生後五ヶ月)の小梅を襲って懐妊。それを見て妹の小夏が情緒不安定。出産後は小梅も情緒不安定と、いろいろトラブルの起きた一件でした。

 ネコキャバではない。 小梅がお休みをとります。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/162060.html
 ネコキャバではない。 小夏がお休みします。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/176576.html

 ネコキャバではない。 小 梅 出 産 。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/181224.html
 ネコキャバではない。 小梅の子供達 詳細レポート。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/182269.html

そしてやっぱり、私の布団がとられてます。


2006_07250035.jpg


■4:ポルテ&シェーブル 2006年7月24日
ポルテがなかなか避妊手術できなかった折、シェーブルが去勢手術前の僅かな隙を狙って仕込んでいたという一件。マンチカンは奇形が多いため、妊娠させるつもりは無かったものの、出来てしまったので産ませる事に。

 ネコキャバではない。 ポルが妊娠しました。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/380333.html
 昨日速報したポル出産の件の詳細。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/388761.html

すしは足腰立たず、先天性の奇形かとガックリしましたが…いろいろリハビリみたいなのさせてたら、すっかり足腰頑健に。


2007_06100031.jpg


■5:ポッキー&るちる(お客様の猫) 2007年6月10日
ポッキーとの子供が欲しい!というお客様の要望に応え、くっつけトライ。半年もの試行錯誤の末、出産。

 ネコキャバではない。 ポッキー出産しました。
 http://nya-n.a-thera.jp/article/879229.html

布団とられたどころか、布団の上で出産されました。
mixiねこのみせコミュには、出産速報を書きつつ、血の匂いで吐きそうになるオーナーの姿が。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 14:37| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする