2009年01月26日

■猫カフェの選び方 −利用者ブログ−

■猫カフェの選び方 −利用者ブログ−

全国50店を超えた猫カフェ。
「どこがお奨めなの?」と躊躇う貴方に。


200810050261.jpg

■各店解説
お店の様子や運用などを詳しく書いたブログ。
文章読んでも苦にならない方に。

 全国:間違いだらけの猫カフェ選び
  各店解説ブログとしては草分け的存在。
  主観が入りすぎてる、誤った記述もあると賛否両論ですが、
  お奨め店を探す方には一番情報が広範囲で有用。

 関西:猫とカフェオレ、ときどき仕事
  関西限定。
  解説というより来訪記ブログですが、
  それがまた店の雰囲気掴みやすくてお奨めです。
  トップページメニューの判りやすさもNo.1。

 関西:ネコカフェ案内でござる[関西エリア:大阪 兵庫 神戸 京都 奈良]
  評価マトリクスなど、紹介ポイントを多数押さえています。
  データと分析の面では一番ではないでしょうか。
  2ch発のブログとの情報があります。

 関東:しぶ庵都内ねこカフェレビュー一覧
  解説店舗数は少ないものの、今後期待のブログ。
  

※解説ブログについて
「自分はどう思うか」という主観性を重視したブログと、「事実だけを淡々と述べる」客観性を重視したブログの二種類があります。どちらが良いという訳ではありませんが、以下の傾向があります。今後解説ブログを書こうと思う方の参考になれば幸いです。

・主観性重視ブログ
「この店はココが良いor悪い」といった評価が明確なので、判りやすい。半面、ツッコミやクレームを食らいやすい。精神的にタフじゃないとやっていけない。
・客観性重視ブログ
事実のみを淡々と書いていく。なのでスペックは判るものの、「で、この店はお奨めなの?どうなの?」という、【猫カフェ選び】のため読んでる人の期待には応えにくい。半面、ツッコミやクレームは少ない。

個人的には主観性重視ブログがもっと増えてくれたらいいなあと思いますが、執筆者の事を考えると、無理せず客観性重視でいった方が身のためと思ったりもします。


200804200009.jpg


■店内写真
写真で店の雰囲気を推し量った方が早い、という方向け。

 関東・愛知:あかねこてい
  2005年から続く、猫カフェ利用者ブログ最古参。
  昔は切れ味鋭い各店紹介もしていましたが、
  ツッコミが多いので現在は薄味にしたとのこと。
  右メニュー:カテゴリから選べる店舗数は流石の一言。

 関東:猫カフェ探索ブログ
  写真の雰囲気が最もオーナー好み。
  撮影者は大宮:猫家さんが好み。
  【あかねこてい】に次ぐ数の店舗写真があります。

 関西:関西 猫カフェめぐり
  こちらは関西中心。
  大判写真。

200806220146.jpg

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

猫のリラックス度

今回は、ねこのみせ初心者の方に贈る豆知識。

 「現在のにゃんこさん、ご機嫌いかが?」

という事を知るのに、判りやすいポイントを解説するコーナー。


2008_03250024.jpg


それは、にゃんズの居る位置。
高さです。


2008_03290017.jpg


高いところほど、【ほっといて】モード。
ここなんて誰も手が届かないし、ひとり疲れを癒すにはもってこいの場所ですね。
ゆったり見守ってやってください。


2008_03290001.jpg


このあたりならまぁまぁ。
下まで降りたら捕まりそうでヤだけど、別に触られるのはいいよって感じ。


2008_04100041.jpg


ここらへんまで来ると、かなりリラックスしてる状態ですね。


2008_04100042.jpg


横でタヌキはあくびしてるし。


2008_04100052.jpg


椅子とかになると、


2008_04100050.jpg


【よく来たな、まあ座れ】状態。
警戒心も欠片もありません。

いや、チョフ、
主だからって、そんなに威厳作らなくていいから。


2008_03220008.jpg


そして床にいる場合。
これはもう、完全にリラックスモードっつーか、完全に自室でゴロ寝状態ですね。


2008_03220004.jpg


【あ、来たの?すっぽんぽんだけど、気にしないよね】

確かにお前は裸族。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

【ねこのみせ】にいた猫たち

知っている方は往時を懐かしみ、知らない方は過去をちょっとだけ親しんでみてください。こんなコたちがいたんですよ。

ああ、なつかしい...

2006_02230031.jpg


===========================================================
■シャルロッテとにしんの子供

2005/09月、ヴィクトリカの第二嫁候補であったシャルロッテを、にしんがモノにしました。

当時、にしんは生後5ヶ月。去勢可能な6ヶ月にも満たないトシで生後6ヶ月のシャルロッテとくっついた訳ですから、「これは小学生の男の子が中学生をモノにしたようなもん?」と話題になったものです。
肝心のヴィクトリカは、普段シャルロッテと仲良いものの、男女関係になろうとすると猛烈に蹴り飛ばされ、結局疎遠。優雅な姫は、幼い王子のようなにしんに母性本能でも抱いたようです。
ちなみに産後は不器用な父親ぶりに愛想をつかしたのか、夫婦の仲は疎遠に。

計画外で出来たコですが、宿ったからには精一杯育てるのが親の役目。当時、店は潰れる寸前でしたが、できちゃった婚の10代パパな気分で出産を迎えました。
ところが産まれたばかりの長子が息をしておらず、人工呼吸したりと手を尽くしたものの結局目を開けることはありませんでした。私たちにとって最初に出来た「子供」は、死産。かなりキツかった覚えがあります。

妹たちもイルカのような妙な柄で、とても猫としては愛されまい、せめて親だけは、とか思いながら育てたところ、別に募集もしてないのに里親希望の方が次々現れ、パパ呆然。
結局、希望の方がいるなら、という事で里子に出したのが、この子たちです。

2005/11/12生まれ。
チョフの兄弟にあたります。
===========================================================




■猫09:あむ



【ねこのみせ】で初めて生まれた猫として祝福されてこの世に出てきたが、残念ながら産まれた時から息をしていなかった。
今は多摩動物霊園にて、弟妹たちのみならず、両親、そしてその後生まれてきた子供たちをを見守っている。

istDs6M200512170049.jpg

■猫10:いと → いと



なんとも形容しがたい微妙な柄に、イルカのようなかお。
温和なお姉さんで、一緒に育った弟分の【きり】と同じ里親さんに引き取られ、【きり】の子供を産んだ。【きり】を尻に敷いてるらしい。

istDs6M200602010021.jpg

■猫12:えな → 千乃

シャルロッテとにしんの第四子。うき=ゴルバチョフの妹にあたる。
2005/11/12生まれ。♀

【いと】に輪をかけた妙な柄に、どう見ても猫に見えないイルカ顔。
おまえは絶対モテないだろう、ならせめて自分だけはとオーナーが溺愛していたが、なんと里親希望が一番に現れてオーナー涙目。
かなり、というか相当後ろ髪を引かれる思いで里子に出したが、一ヶ月後、里帰りした際、すっかり忘れ去られててフシャー!と威嚇され、オーナー超涙目というエピソードがある。


2006_02230031.jpg


===========================================================
■茶太狼とヴィクトリカの子供

2005/09月、シャルロッテとにしんに触発されたのか、両者がくっついた一週間後に、茶太狼がヴィクトリカを受け入れました。

頭が良く、ボスの風格もある茶太狼は、ヴィクトリカを頼りない幼馴染みとしか見ておらず、彼氏にするには到底不足と思ってたのですが、まあなんというか、思うところがあったのでしょう。
当時、茶太狼とヴィクトリカはともに生後9ヶ月。適齢期でしたが、開店時間中におっぱじめたものですから、茶太狼のピンクモードな声が店内に響き渡り、困ったものでした。
出産は順調で、一週間前にはシャルロッテが産んでたものですから、こちらも特に慌てることなく終了。シャルロッテが出産を手伝い、以後二人でお互いの子供を共同保育してました。

元々、茶太狼とヴィクトリカの子供だけは欲しいと思っていたのと、すでにシャルロッテ妊娠で覚悟は出来てたので、私たち二度目の「出産」は特に覚悟も波乱も無く終了。普通に育ててたら、里親希望さんが出てきたので、二匹譲ることにしました。
といっても、あたるが黒猫スキー・ヴィクトリカダイスキーだったので、三匹とも育てたい、里子に出したくないと言い張り、説得に苦労しました。最終的には「自分が1人選ぶから、あたるも1人選べ」と、かなり強引に決めた経緯があります。

2005/11/19生まれ。
シェーブルの弟にあたります。
===========================================================


istDs6M200512120021.jpg

■猫14:かな → ジュード



ヴィクトリカ似の外見に、中身は茶太狼。
...という占い結果通りに成長した。
現在は、その占った本人である占い師Riricoさん宅で、各種いたずらに励んでいるらしい。

istDs6M200601010052.jpg

■猫15:きり → きり



三兄弟の中では一番小さく大人しい子だったが、長じてヴィクトリカ以上の巨体に育った。パワフルだが優雅な嫁【いと】には手も足もでないところは、完璧に父親似。
【いと】と同じ里親さん宅で暮らしている。


2006_02230031.jpg


===========================================================
■小梅とヴィクトリカの子供

2005/11月、息子誕生から数日後、避妊手術を3日後に控えた生後5ヶ月の幼い小梅を、ヴィクトリカが襲いました。

ほとんどムリヤリといった感じで、店に泊まり込んでいたあたるは小梅の悲鳴と走り去る音で目が覚めたそうです。即座にヴィクトリカを連れて帰り(ついでに、にしんも)、即日去勢手術を行いましたが、手遅れでした。小梅は懐妊し、年明けに産まれる事となりました。

まあ、予定外でも産まれたら可愛がろうというのはシャルロッテ懐妊で経験済みだったので、さして動揺する事もなく、小梅も不安ではあったでしょうが健やかに5人産みました。
ところが産まれた子はどれも同じ柄で、特徴が判らず、ペンで爪にマークしたものの消えてしまい、誰が第一子だか判らなくなるというアクシデント。うろおぼえで首輪を付けて区別したものの、やはり外見だけではさっぱり区別がつかず、「量産型ちびーズ」という愛称を進呈いたしました。

この5匹、同じような性格で活発に走り回り、常に数匹でじゃれてるものですから、歴代ちびーズの中で最も高い人気を誇っています。里親希望の方も多く、1人は残そうかなと思っていたのですが、そんな事言い出せないくらい「ウチのコに」とお店に通う方多数で、全員里子に貰われていきました。

なお、この一件以来、小梅はヴィクトリカを怖がるようになりました。なんというか、「キャー強○魔ー」って感じの恐がり方。まったく、ヴィクトリカもあれさえなければ良いやつなんですが。といっても、人も猫も欠点の無いのなんていませんよね。


2006/01/27生まれ。
===========================================================


2006_02230031.jpg

■猫16:くぅ → 純

小梅とヴィクトリカの第一子。
2006/01/27生まれ。♂

ほとんど見分けがつかない小梅の子、通称:量産型ちびーズの中にあって、最も元気でパワフルな男の子。量産型5匹の遊びの中心的存在だった。

里親希望の方が二人も現れた、唯一のコ。
双方、熱意も愛情も互角だったので、最後はじゃんけんで里親決定したというエピソードを持つ。

いまは里親さん宅で、【ねこのすみか】さんのトコで産まれたコたちと仲良く暮らしている。

2006_02230031.jpg

■猫17:けい → 杏

小梅とヴィクトリカの第二子。
2006/01/27生まれ。♀

ほとんど見分けがつかない小梅の子、通称:量産型ちびーズの中にあって、唯一見分けのつく女の子。小梅そっくりの外見に、中身も小梅そっくり。まったくもって、そっくり。
2006_03030008.jpg

■猫18:こま → チャヌ

小梅とヴィクトリカの第三子。
2006/01/27生まれ。♀

ほとんど見分けがつかない小梅の子、通称:量産型ちびーズの中にあって、量産型に相応しい量産型なコ。つまり、梅譲りの天上天下唯我独尊な性格、甘えたれ・「様」付けで呼ばざるをえない、といった資質を備えている。

現在は、何事につけ里親さんを振り回しているらしい。

2006_02230031.jpg

■猫19:さな → 千歳

小梅とヴィクトリカの第四子。
2006/01/27生まれ。♀

ほとんど見分けがつかない小梅の子、通称:量産型ちびーズの中にあって以下略。
里親さんの話を聞くに、チャヌ様と全く違いがない模様。神様仏様千歳様。


2006_02230039.jpg

■猫20:しい → しい

小梅とヴィクトリカの第五子。
2006/01/27生まれ。♀

ほとんど見分けがつかない小梅の子、通称:量産型ちびーズの中にあって以下同文。

引き取られた後、里帰りしていないので詳細は不明だが、里親さんが言うには「相変わらずで」だそうです。


2006_02230031.jpg


===========================================================
■ポッキーとるちる君(お客さんの飼い猫)の子供

2006年春、ひとりのお客さんより「ポッキーと、うちの飼い猫の子供が欲しいのです」との申し出が。

「猫は3〜5匹産むので、全員少なくともあと3人、里親希望の方がいれば検討しますよ」と返し、ついでに公募してみたら瞬く間に「ポッキーの子供なら!」という方が挙手。3人集まったので、「一応、本人たちの問題もありますので、相性が悪ければこの話は無かったことに」と断りを入れつつ、Goサイン。なんか縁談の仲人気分で落ち着かなかった記憶が。

実際に同居してみると、いやはやくっつくどころではなく、茶太狼&ヴィクトリカばりに婿殿がナメられる事態に。そして半年が経過し、これで駄目だったら諦めて貰おうかといった時に、ポッキー受け入れ。

まったく女心はわからんと思いつつ、4猫誕生。
ちなみに、毎回出産時にはmixiの【ねこのみせ】コミュに出産速報レポートを載せてるのですが、このときは血のにおいに気分悪くなってオーナー倒れるという醜態がリアルタイムで載ってて恥ずかしい。

5猫産まれたら、1匹はうちの猫になったのになあと、ひそやかな思いを残しつつ、4猫とも引き取られていきました。
なお、この件で猫可の物件に引っ越した里親さん2名。半年、産まれるどころかくっつくかどうかも判らないのに待ったいた里親さん全員。またポッキーが子供産んだら欲しいというお客さん数名。ポッキーの人気が根強い事を示した一件でした。

2007/06/10生まれ。
===========================================================


2007_07090042.jpg

■猫23:せら → ミソ太郎 → しとりん

ポッキーと、お客さんの飼い猫:るちる君との第一子。
2007/06/10生まれ。♂

産後初期、ポッキーの世話が行き届かず、お尻に汚れていたので代わりに拭いてやったら後から後からミソが吹き出してきたのが愛称の由来。(食事中の方、失礼いたしました)
本人も気に入ってるらしく、「ミソー」と呼ぶとトコトコついてきた。

幼少期のポッキーに一番似ていたが、父親るちる君宅に引き取られてからは、父親そっくりの性格に。

2006_04130004.jpg

■猫24:その → 次長 → プッカ

ポッキーと、お客さんの飼い猫:るちる君との第二子。
2007/06/10生まれ。♂

産まれた時は元気で自己主張が強く、先に生まれたミソ太郎を押しのけ、後から産まれた課長の邪魔をしていた。
あまりの傍若無人さに「自重しなさい。自重」と連呼していたところ、いつの間にか呼び名が「次長」。

成長するに従って自重が進み、一番控えめなコに。


2006_04130004.jpg

■猫25:たむ → 課長 → 月

ポッキーと、お客さんの飼い猫:るちる君との第三子。
2007/06/10生まれ。♀

外見上は父母どちらにも似てないが、性格はポッキーに良く似ている。
好奇心旺盛というよりは脳天気。兄弟唯一の女の子。

愛称の由来は兄:次長から。次長がいつも課長と張り合ってたので、「こっちが次長なら、こっちは課長?」という何気ない一言で決まった。

里親さん宅では尻尾をぶんぶん振りながら遊びまくってるらしい。
オーナーが遊びに行ったら、壁の影から両手足広げて、わっと飛び出してきて、「びっくりした?びっくりした?」とばかりに走り回っていた。

2006_04130004.jpg

■猫26:ちゆ → すえきち → アフロ

ポッキーと、お客さんの飼い猫:るちる君との第四子。
2007/06/10生まれ。♂

一番おとなしく、一番小さい。
従って一番目立たないコだったが、次第に活発になり、里子に出る頃は最も男前な性格に育った。喧嘩も強くなり、里帰りした際は課長を圧倒。ミソも不戦敗に追い込み、4兄弟最強の座についた。
ケンシロウ。


2006_02230031.jpg

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

■特選動画集(ニコニコ動画)

過去動画倉庫です。
通常の動画は【MOVIE CASTER】に載せていますが、ここは合計500MB・動画1本あたり100MB以下という制限があるため、数週間で消しています。

ニコニコ動画はアカウント取得が必要ですが、簡単ですので是非ご利用ください。


■特選動画




ポッキー幼少期の動画。
個人的に一押しの動画。





これも可愛い。
この頃、飼う気は無かった。鋼鉄の意志が溶けてゆく時期。





トイレにはまったポッキー。





鏡の国のポッキー。


■全動画リスト

http://www.nicovideo.jp/mylist/709606/3458995
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

【ねこじゃらし】は持ち込み禁止でございます

エジプト四千年。
中国四千年の太古より伝わる、由緒ある猫おもちゃ。


2007_10290003.jpg


ねこじゃらし。


このロハスでネイチャーメイドな猫おもちゃを愛好するお客様が時折いらっしゃいまして、こう言うのは誠に心苦しいのですが、

 【ねこのみせ】はねこじゃらし禁止でございます。

私も最初は猫じゃらしいいじゃないと思ったのですが、「ノミやダニや虫がついてる可能性がある」と言われて、なるほどそれもそうだ、完全室内飼いの意味がなくなってしまうと。あと、野良猫のマーキングがついてたら、みんなナーバスになるだろし。

という訳で、【ねこじゃらし】の持ち込みは禁止させていただきます。
ご協力のほど、宜しくお願い致します。


なお、ヒモがあれば猫は釣れます。
ねこじゃらしと良い勝負です。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

■取材希望の方へ

【ねこのみせ】への取材希望の方は、以下の必要事項を記入の上、メールにてお申し込みください。折り返しご連絡いたします。

------------------------------
■会社名・担当者名
■媒体名
■取材希望日
■取材希望時間(○○時〜○○時)
■人数
■撮影したいシーン・要望・質問事項
------------------------------

メールアドレス:info@nya-n.jp


■取材可能曜日

月曜・水曜・木曜・金曜

※土曜日曜は混み合うため、基本的にお断りしております。
※火曜は定休日です。
※金曜は定休日ですが、紅茶専門猫喫茶【みどりのにじ】として営業しております。【ねこのみせ】より落ち着いた雰囲気です。

■時間帯別猫の様子

12時〜13時:猫たちが一番活発な時間帯
14時〜16時:お客さんが多い日は動き回れず寝ている事が多い
16時〜22時:寝てたり走ってたり。店内の雰囲気次第

※平日土曜:12時〜22時営業
※日曜祝日:12時〜20時営業

■注意事項1

抱っこしているシーンや、猫を隣に侍らせてる所を撮りたいという要望が多々ありますが、猫の機嫌次第では撮れない事もある点、ご了承ください。

特に初対面の人にいきなり抱っこされたら嫌がるのは、猫も人間と同じです。取材側の方が抱っこしているシーンを撮るのは難しいとお考えください。

ただ、機嫌が良ければ抱っこさせてくれる子もいます。

■注意事項2

来店されてるお客さんは、「猫とくつろぐ」ために入店しています。
お客さんの迷惑にならないよう、配慮願います。

■注意事項3

取材がある時間帯は避けたい、というお客さんもおられます。
そういった方のために、事前に取材日・時間を告知しておきたいので、取材希望日は早めにご連絡ください。

■その他の情報

FAQ -よくある質問-
 http://nya-n.a-thera.jp/article/483895.html
【ねこのみせ】とは?
 http://nya-n.a-thera.jp/article/439117.html
メディア紹介履歴
 http://nya-n.a-thera.jp/category/37527-1.html
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

■撮った写真をmixiやブログに載せていい?

という質問を良くされますが、FAQにも書いてる通り、ご自由にお使いください。

 「撮影した写真を商業の素材集に収録したいとのオファーがあったのですが、
  流石に駄目かと思い、お断りしました」

と仰ってくれた方もいましたが、いや、それも自由です。
商業でもコミケでもニコニコでも、好きに使ってください。

その際、「この写真の猫は【ねこのみせ】の猫です」と併記してくれると嬉しいですが、別に書かなくても大丈夫です。
「ここで使いました」というメール連絡があると嬉しいですが、別に無しでも大丈夫です。

代わりに、こちらでも使わせて貰えると嬉しいです。こんな感じで。


20070903_165531.jpg

20070903_145609.jpg

20070903_145902.jpg

20070903_152231.jpg


これらは素材サイト
 JOURNEY WITHIN
の方が撮られた写真です。


P1010046.jpg

P1010052.jpg

P1010053.jpg


こちらも、お客さんが撮られたもの。


268703342_181.jpg


mixiにも、良いものがありまして。


268703342_67.jpg

268703342_212.jpg

268703961_130.jpg

268703961_151.jpg



 ∧_∧      カメラ?ぼこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪


284153068_126.jpg


しっぽレバー。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 19:40| Comment(1) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

【ねこのみせ】でビーズ教室を開いてもいいでしょうか?

そんな質問を頂いたので、公式回答。
 (ホントは先週回答する予定だったのが遅れてスミマセン)


2007_05200015.jpg


基本的に、他のお客さんの迷惑にならなければ大丈夫です。
貸し切りにも対応できますので、まずはご相談ください。


2007_05200016.jpg


ちなみに店内に飾ってるこのビーズは、台湾で買ったもの。
あたるの趣味がビーズなもんで。


2007_05160028.jpg


これもあたるの趣味。


2007_05160029.jpg


その、趣味物を置く棚を入り口横に移動。


2007_05160025.jpg


 ※最上段


2007_05160027.jpg


ある意味、趣味。


■おまけ




ポッキー産休前最後の動画です。
あいかーらず無防備な姿で寝てます。
実は、裏で猫おやつの準備してます。
魔獣たちと違って、ポッキーは急ぎません。

なお、ポッキーの様子はmixiに載せます。気になる方はどうぞ。


■おまけ2

人気番組【はなまるマーケット】紹介で、今週末はお客さんが殺到。
...と思われてる方が多いでしょう。

実際殺到...したのは一部時間帯だけでした。
土曜は17時以降暇。
日曜は15時以降、割と空いてました。
時間帯によってはお客さん2人とか。

【ポチたま】の時の経験を踏まえて言えば、来週もそんな感じでしょう。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

■町田おすすめスポット -主に食べどころ-

2007_03280008.jpg

■■■小陽生煎饅頭屋

 激ウマ上海点心の店。


2007_03280008.jpg

■■■カフェ中野屋

 地元に愛される和風カフェ。本当に、佳い店。


2007_03280008.jpg

■■■東京生活・町田特集の中のオススメ店

 町田名物:リッチなカレーの店 アサノほか。


2007_03280008.jpg

■■熱血食堂すわ

 名店級の麻婆豆腐ほかのお店。


2007_03280008.jpg

■くれーぷきっず

 大ボリュームのリーズナブルなクレープ。


2007_03280008.jpg

■おでかけブローニィの焼きたてパン工房

 焼きたてメロンパンの移動販売車。


2007_03280008.jpg

■月忠

 美味しい焼き鳥のお店。


2007_03280008.jpg

■町田イタリアン ルーチェ

 生麺パスタ。大人のイタリアンの店。


■町田のお寿司屋さん
 正直詳しくないのデス。


2007_03280008.jpg

■そっち系の店群

 とらのあな・アニメイトなど秋葉原方面の店一覧。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

■猫06:小夏

KIF_1087.jpg


■猫06:小夏

膝乗猫。
いつもそっと貴方に膝の上に...。

愛称:なったん。


KIF_1087.jpg


■出身と来歴

神奈川県秦野出身。
おそらく生粋の雑種。

姉の小梅同様、生後一ヶ月半頃に親切な2ちゃんねらー氏に保護された。
推定2005/5/31生まれ。
女の子。


2006_07250001.jpg


■性格


控えめで、優しい。

小さい子への面倒見が良く、優しいお姉さんタイプ。
しかし調子に乗った相手には容赦無くパンチ・キックを撃ち込むワイルドさも持つ。
ある意味、茶太狼と似ている。


200608190047.jpg


■特徴

口元に泥棒髭。
尻尾の先に白いポッチ。
姉の小梅同様、一個だけピンク色の肉球。

2006_02060030.jpg

動きは素早く、掴まえるのは難しい。
諦めてソファに座ると、どこからか膝上に乗ってくる。

鳴き声は愛らしく、たまに寝言を言う。


2006_03070017.jpg


■対猫対人関係

特に仲の悪い子はいない。
が、仲の良い子も少ない。

姉の小梅とはとても仲が良く、次点はポルテ。
ヴィクトリカが好きらしい。

お客さんの人気は高く、オーナー夫妻にはそっけない(実はツンデレ)。


KIF_1073.jpg


■エピソード

・警戒心が強く、危険を察知する能力はピカイチ。実は保護される時、素早く逃走している。後に残ったのは姉の小梅だけ。こちらはアッサリ保護された。

・しかし翌朝、小梅を保護しているケージの前で寝ていたところを発見。保護された。

DSCF0015.jpg

・来店当初は気性が荒く、餌を注ぎ足そうとしたオーナーの指をガブリと本気噛みした。餌を横取りされると思ったらしい。オーナーの脳裏にナウシカの1シーンが浮かんだ。

KIF_1087.jpg

KIF_1087.jpg

KIF_1087.jpg

 噛みついても怒られなかったからか、以後なつかれた。
 上は、ケージを覗き込んだら飛んできたなったんの図。

・姉の小梅と心細い野良生活を送ったせいか、姉以外を極端に警戒する癖がある。ボス猫:茶太狼の導きで随分と警戒癖は緩んだが、それでも他の猫と距離を取ろうとする癖は抜けきれない。今に至るも、ご飯時はひとり後ろでちょこんと待っている。

・そんな小夏が気を許したのがポルテ。同じく一人でいる事を好むポルテとは気があったのだろう。寒い時などは一緒に暖め合っている。

2007_01080017.jpg

・そのポルテが惚れているヴィクトリカを好きになってしまったらしい。他の猫が見てない時には身体をすり寄せたり、毛繕いをしたりしている姿を時折見かける。試しに自宅に二人を連れ帰った所、積極的にアプローチしていた。ちなみにヴィクトリカは正妻持ち。それでも構わないらしい。

200611030097.jpg

・おっとりしているチョフも、嫌いではないらしい。チョフが寄ってきても、まず逃げない。

2006_04090016.jpg

・オーナー&あたるにはそっけなく見えるが、自宅ではベタベタに甘えている。まさにツンデレ。

2007_03180041.jpg

・他の猫との関わりを持たないタイプだったが、子猫が店に来てから少し変わった。

2006_01120012.jpg

 チョフ

2006_01120014.jpg

 に寄りかかられて

2006_01120015.jpg

 ちょっと不思議な気分。

・この後、姉の小梅が出産。これで子育てに目覚めた。以後【ねこのみせ】に来た子猫は、例外なく小夏の世話になっている。

2006_02030020.jpg

・特に小梅の子供達は、甲斐甲斐しく世話を焼いてくれる小夏に良く懐いた。

2006_02060009.jpg

 でも、おっぱいは出ないんだ。

・そんな小梅の子供達(通称:量産型ちびーズ)も、里子に出て暫くすると小夏お姉ちゃんの事を忘れてしまっていた。しかし、なったんは忘れていなかった。店に遊びに来た量産型ちびーズの世話を焼こうと近づく小夏。思わず威嚇するちびーズ。一瞬睨んだあと、「育ての親に、何歯向かっとんの!?」と、猛烈猫パンチを食らわせる小夏。なったん強い。

200605060054.jpg

 黄金の右炸裂

200605060056.jpg

 ...させるほどではなかったらしい。

2006_04290021.jpg

 甘えるちびーズ。
 思い出したら存分に甘える。

2006_04290023.jpg

・ちなみに実の母:小梅は、威嚇されただけで耳伏せて逃げてました。以後、小梅は子供に舐められっぱなし。

・その小梅が情緒不安定になった時、なったんにも当たっていた。粘り強く慰めてた小夏ではあるが、なだめようと毛繕いしてあげてる時、小梅が調子に乗って「うるっさいわね!」と猫パンチした時は、一瞬睨んだあと...猛然と飛びかかって梅をねじ伏せた。体格では二回り小さい小夏だが、迫力が違った。梅もビックリ。以後同じ事が何度かあったが、いずれもなったんが梅を叩き伏せている。夏、強い。

・とはいっても、1.5倍近い体重に成長した成人ちびーズには敵わない。睨み付けて一撃を食らわし、やるべき事をやったらさっさと引くところはボス猫:茶太狼並に賢い。

・案外、見えない所で喧嘩は結構やってるのかもしれない。2度ほど、足に切り傷が出来てた事がある。血が出る程のひっかき傷を作った事があるのは小夏だけ。

・鳴き声は「ナーンナーン」と、独特。これを寝言で言うこともある。

・よく寝ながら口をモニョモニョさせている。

・美猫ではないが、【ねこのみせ一番のフォトジェニック】と称される事がある。

200607290032.jpg

 なんかちょっとえろい。

200611110103.jpg

 魅惑の泥棒髭。

・尻尾の先っぽだけ白い。そこから【なったんビーム】が出る。 らしい。

2006_02060030.jpg


KIF_1087.jpg


■入店の経緯


小梅の項目を参照。


KIF_1087.jpg


■経歴

2005/05/31 誕生。
2005/07/18 ねこのみせ加入。
2006/05/14 避妊手術。。
2006/05/31 1歳の誕生日。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 20:48| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

■今月の割引制度。

200702140058.jpg

■現在の割引制度

※翌月には変更する可能性があります

  ■平日3時間パック(平日限定3時間以内) 1,800円

    通常料金2,700円(33%OFF)
    今日はのんびりすると決めてる方に。
    3時間以降の料金は10分毎150円。

  ■平日学割(平日限定1時間以内) 500円

    通常料金900円(44%OFF)
    学生証を提示していただいた方は1時間500円。
    1時間以降の料金は10分毎150円。

200702100085.jpg

■ポイントカード

 10ポイント貯まると2名様30分無料になるカード。

 現金支払500円で1ポイント。
 無料で作れます。
 複数名の場合、まとめて会計するとカードも1枚にまとめられ、
 スタンプが早く貯まります。

200702100058.jpg
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 17:28| Comment(19) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

■町田とは?



   ■食べどころ案内はこちら。→


東京南西に位置するベッドタウン。
人口40万。


JR町田駅


小田急線とJR横浜線の交差点にあたり、多数の商業施設が集積する。


2007_03040031.jpg


駅前には新装開店のmodi、


2007_03040028.jpg


東急、ルミネ、小田急といった大型百貨店の他、


2007_03040074.jpg


東急ハンズ、


2007_03040017.jpg


ヨドバシカメラといった大型専門店もあり、


2007_03040030.jpg


都会的な店から、


2007_03040065.jpg


庶民的な店から、


2007_03040106.jpg


老舗から、


2007_03040098.jpg


ヲタ系から、


2007_03040082.jpg


アットホームな店まで、


2007_03040055.jpg


色んな店が揃っています。

Wikiによれば「西の渋谷」とか「西の歌舞伎町」とか呼ばれているようですが、


2007_03040044.jpg


表参道っぽい店があったり


2007_03040039.jpg


新橋っぽい店があったり


2007_03040040.jpg


浅草橋っぽい店があったり


2007_03040075.jpg


渋谷っぽい店があったり


2007_03040061.jpg


下町情緒があったり


2007_03040059.jpg


妙に渋い店があったり


2007_03040079.jpg


かと思ったら日本最大規模のダイソーがあったり、


2007_03040101.jpg


同じく国内最大規模のブックオフがあったり、


2007_03040081.jpg


色んな味が混ざったような街です。


2007_03040033.jpg


【ToHeart】の舞台モデルになった街だとか、【神聖モテモテ王国】において、主人公ファーザーとオンナスキーが住んでた街だとか。


なお、これらの繁華街はJR町田駅の北側。
【ねこのみせ】がある南側は、再開発があまり進んでいません。


ねこのみせ


見ての通り、神奈川県相模原市との境界が入り組んでいるからです。
どっちが開発費負担するかとかでモメてるんでしょうね。


2007_03040021.jpg


それでも近年、高層マンションが相次いで竣工し、急速に町並みが変わりつつあります。

2007_03040020.jpg


ちなみに、右のオレンジのビルはラブホ。
その周辺に大型マンションが林立するという、なんとも面白い風景が出来上がっています。

遠方から来られる方、
ついでに町田を散策してみませんか?

最後に。


2007_03040067.jpg

2007_03040068.jpg

2007_03040069.jpg

2007_03040070.jpg

2007_03040071.jpg


【リッチなカレーの店 アサノ】のおじいちゃん。
http://nya-n.a-thera.jp/article/531304.html
オーナー的【町田に来たなら、ここに行って欲しい店】No.1。

写真撮影してたら、偶然後ろ姿発見。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:46| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

■営業カレンダーと料金表


  ■平日土曜 12:00-22:00営業
  ■日曜祝日 12:00-20:00営業

  ※会社帰りに寄れるよう、
   閉店時間を遅めに設定しています。

■定休日

  ■火曜・金曜

   ※金曜日は別システム:
    紅茶専門猫喫茶【みどりのにじ】として営業 12:00-21:00

■イベント

  ■不定期土曜 16:00頃〜 本格紅茶サービス(みどりのにじ出張所)
  ■毎 週平日 18:00〜閉店 本格紅茶サービス(みどりのにじ出張所)
  ■第三週土曜 16:00〜 タロット占いアロマトリートメント
  ■第四週日曜 16:00〜 マッサージ&整体

200607220043.jpg


■料金(時間料金制)

  入店後10分毎に150円。

  例:30分滞在された場合 150円×3=450円 です。

200612160052.jpg

■オプション料金

  ドリンク     : 200円〜500円
  猫おやつ    : 300円(1日限定4食)

■割引料金

  平日3時間パック(平日限定3時間以内) 1,800円

    通常料金2,700円(33%OFF)
    今日はのんびりすると決めてる方に。
    3時間以降の料金は10分毎150円。


■混雑時間帯

2006_04160003.jpg

■土曜日■
時刻混雑状況
12:00空いてます
13:00空いてます
14:00混むかも
15:00満員になる事も
16:00混むかも
17:00空いてます
18:00空いてます
19:00空いてます
20:00空いてます
21:00空いてます


一番混み合うのが土曜日です。
夕食の時間帯から徐々に空いてきます。

2006_04160005.jpg
■日曜・祝日■
時刻混雑状況
12:00空いてます
13:00混むかも
14:00満員になる事も
15:00空いてます
16:00空いてます
17:00空いてます
18:00空いてます
19:00空いてます


12時〜13時は、にゃんズが一番元気な時間帯です。
プロレスしたり追いかけっこしてる猫達を高確率で見れる穴場的時間帯ですので、是非ご利用ください。

2006_04160006.jpg

■平日■
時刻混雑状況
12:00空いてます
13:00空いてます
14:00空いてます
15:00空いてます
16:00空いてます
17:00空いてます
18:00空いてます
19:00空いてます
20:00空いてます
21:00空いてます


平日は空いてます。


■予約希望の方

2007/03/01より有料予約制度を導入しました。

 「大人数で行くので、どうしても予約しておきたい」
 「遠方から行くので時間を無駄にしたくない」

という方は、どうぞご利用ください。

 ・予約期限:当日午前10時まで
 ・予約方法:名前・人数・予約時間を明記の上、
       info@nya-n.jp←をクリックしてメールしてください。

なお、予約を入れないと入店できないという訳ではありません。
満席の場合でも、20分程度待っていただければ入店できます。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:45| Comment(11) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

■猫05:小梅

200607080069.jpg


■猫05:小梅

薄幸猫。
不器用ゆえ、なかなか幸せになれない。

愛称、梅・うめにゃん・ウメゴニアス


DSCF0016.jpg


■出身と来歴

神奈川県秦野出身。
生後一ヶ月半頃、衰弱気味で彷徨っているところを親切な2ちゃんねらー氏に拾われ、里親捜しを兼ねて【ねこのみせ】に引き取られる。
推定2005/5/31生まれ。
女の子。


2006_01280003.jpg


■性格


過酷な野良生活が影響しているらしく、かなり影のある性格。

臆病なので目立たないが、実はかなりのワガママ。
独占欲が強く、感情の起伏が激しい。
といっても【ねこのみせ】では環境がそれを許さないので、気に入ったお客さんの膝の上にそっと乗ったり、オーナー&あたるに軽く甘えるくらいで止まり、ある意味奥ゆかしい猫になっている。

小梅そっくりの子供達は、里親さん宅で上記の性格を爆発させている模様。


好きなオモチャはキラキラモール。


2006_08300008.jpg


■特徴

額に【1】の模様。

茶太狼と似ているが、色は薄く、顔が少し間延びしている。
所謂サビ猫。
サビ猫は心無い人から「雑巾猫」と言われる不人気柄で、客商売なのに不美人を入れるなとか、もしくは代わりに美猫を増やせとの声もあったが、猫の魅力は外見だけじゃないと思ったので黙殺。

かなり鈍くさく、脚を踏み外して落ちたり、喧嘩に負けて生傷を作ったりしている。


2006_01280003.jpg


■対猫対人関係

殆どの猫と対立関係。
機嫌が悪かったり不安だったりすると誰にでも威嚇するので、他の猫からすればムカつくのだろう。
脳天気なポッキーやシェーブルすら小梅に殴りかかるので、相当。

例外はチョフ。悠然として、全然応じない。
また、妹:小夏も喧嘩はするがすぐ元通りになる。

が、それ以外の猫と駄目。
特に茶太狼との仲は最悪。
にしん&白玉とも喧嘩が多い。
ヴィクトリカに至っては、毛をむしられる程。


2006_01280003.jpg


■エピソード


・保護された時から警戒心が強く、他の猫への威嚇が激しかった。保護した方も、自宅の先住猫への威嚇が止まらず、困ったという。

・ちなみに保護理由は「3日ほど前から近所に姿を現すようになったが、母猫が見あたらない上、野良猫虐待している人が近くに住んでおり、放置できなかった」との事。

・しかし先住猫への威嚇が激しく、飼うのは無理と判断したところに2ちゃんねるで【ねこのみせ】の存在を知り、連絡した由。

・【ねこのみせ】来店直後も威嚇が激しく、特に心配して様子を見に来た白玉をケージ越しに叩いた事もあった。

・一週間後、ケージから出すと早速白玉を攻撃した。一発シメて猫序列を上げるためだったらしい。この時も白玉は応戦せず、茶太狼&ヴィクトリカの仲裁で収まった。以後、暫く平和な日々が続く。

・避妊手術3日前の明け方、初めての発情。と同時にヴィクトリカに襲われた。店に泊まり込んでいたあたるが跳ね起きて隔離するものの、一撃で妊娠。避妊手術適齢下限の生後6ヶ月に満たず、母親になった。

・産まれた子供5匹全員が同じ柄だったので、誰が長子か判らなくなった。一週間経過しても区別が付かなかったので、通称【量産型ちびーズ】と呼ばれる事に。

・あたるがそっと取り上げて仔猫の顔を見てると、寝床から出てきた小梅が仔猫を奪い取っていった。ちなみに茶太狼や姫は子供を手にとっても、近くで様子を見たりフンフンするだけだった。仔猫への警戒心が強いらしい。

・その割には、妹の小夏に子育ての殆どを任せていた。生後一ヶ月を過ぎると、子供の世話はオッパイだけに近い状態に。このエピソードはTV【ぽちタマ】で放映されたので有名。

・小梅の子供達は人気が高く、里親募集してないのに里子に欲しいという方の直訴が7人にも達した。ちなみに茶太狼とシャルロッテの子は合計3人。その高い人気が窺える。

・小梅の子供達は予定外の出産だった事もあり、毎週のように仔猫の顔を見に来る里親希望さんが5人もいたので、全員里子に出す事にした。ちなみに2006年11月現在、全員が里親さん宅でお姫様っぷりを発揮している。

・しかし子供が里子に出て暫くすると、小梅の様子がおかしくなった。各所に粗相し、茶太狼&シャルロッテに喧嘩を売るように。

・子供がいなくて寂しいのかと思ったら、毎週のように里親さんに連れられて遊びにくる子供達には余り見向きしない。

・一匹だけとはいえ子供が残った茶太狼&シャルロッテへの嫉妬かと思えば、シャルロッテへの威嚇が止まる。代わって茶太狼への攻撃が激しくなる。

・夫ヴィクトリカの正妻:茶太狼への嫉妬かと思って、茶太狼を一ヶ月ほど自宅に引き離したが、効果無し。入れ替わりに小梅を一ヶ月ほど自宅に置いたが、それも効果無し。

・それどころか、自宅から戻って来た小梅は他の猫全員に対して威嚇するようになった。自宅で可愛がったら自分が一番と調子に乗ったらしい。威嚇しても、飼い主に泣きつけば保護してくれる上に、追ってきた猫を叱ってくれるというのを期待した模様。人間の子供でもよくある事らしい。

・結局、自分が火種を蒔いた場合は助けてくれないと悟ってから大人しくなった。が、ちょうど他の猫の堪忍袋の緒が切れた時期だったらしい。茶太狼・ヴィクトリカ・にしんに加え、白玉まで攻撃するようになった。妹:小夏も意味無く威嚇されるのにウンザリしたのか、姉を叩く事も。仲裁していたポルテにすら、不機嫌の余りシャーと威嚇してからは放置されるようになった。脳天気なシェーブル・ポッキーすら梅を叩くようになり、四面楚歌状態に。

・2006年11月現在では、小夏が姉をたしなめながらも許し、激烈に攻撃していたにしんがおなか見せて怖くないよ遊ぼうよと誘ったりと関係改善の兆しが見えるが、この動きをとまどいながらも無視したり、やりすぎたかなと近寄ってフンフンするボス猫:茶太狼に「なにするのよ!」とばかりに威嚇するなど、小梅サイドの対応がまずいため、いまひとつ元に戻らない。

・ちなみに粗相は収まっている。本棚最上段という安全地帯を見つけた。


==注釈===

ここまで読むと小梅が嫌な猫に見えるかもしれませんが、彼女にも事情があるのです。以下、推測ではありますが補足説明。

・妹:小夏と二人だけで野良猫行動していたという事は、母猫にはぐれたか、飼い猫だったのが捨てられたかのいずれか。保護された方は「人慣れしていたので、捨てられた飼い猫だったのでは」と仰っていたが、いずれにせよ安心できる環境から一転して寝る場所もご飯もない、雨風すらしのげない過酷な環境に放り出された訳で、次の瞬間どうなってるか判らないという不安がずっと残っても仕方ない。当時生後一ヶ月半。人間で換算すると僅か3歳である。トラウマになるなというのが無理な話。しかもこの後、トラウマを誘発させる出来事が何度か起きた。

・まず入店3ヶ月後、大人になったヴィクトリカに襲われた件。普段が穏和なヴィクトリカだけに余計恐怖を憶えたらしい。その後、のしかかられると猛烈に嫌がった。

ちなみに白玉・にしん姉弟もヴィクトリカに襲われ、ガタガタ震えたりオシッコ漏らすほど怖がったが、それほど深刻な事態にならなかった。シャルロッテ・茶太狼は本気で反撃して切り抜けた。なお、ポルテは対象外だったらしく、ヴィクトリカに襲われなかった。本人は襲って欲しかった模様。

・そしてそのヴィクトリカに襲われて儲けた子供が、全員里子に出ていなくなった件。一ヶ月ほど前から子育てを妹:小夏に任せて遊んでいたが、いなくなって初めて判ったらしい。子供達は以後も毎週遊びに来ていたが、子育てさぼっていたのが仇となり、子供に相手にされなかった。一ヶ月前には鬱陶しいほどに集まってきた子供達が逃げるという状況変化にショックを受けたようだった。

・更にはTV紹介でお客さんの数が急増。猫好き以外のお客さんも増え、中には猫を蹴るお客さんも現れたらしく、店内環境が激変した。小梅のみならず全ての猫にストレスによる影響が出た為、即座に年齢制限・取材制限をかけ、レイアウト変更工事も即時手配したものの、猫たちが元に戻るのに3ヶ月かかった。しかし変化に弱い小梅は、いまだ明日にも環境が激変するのではないかと不安なのかもしれない。

==注釈===


・警戒心は強いが、結構抜けたところがある。寝てたら目の前で茶太狼がフンフンしていて、飛び起きた事も。

・威嚇はしても手を出すのは稀。威嚇後は逃げる。手を出す時は、逃げられない時。小さい頃は白玉を叩いていたが、以後は皆無。

・逃げるのは下手。本棚最上段かソファ下の安全地帯に逃げ込めれば良いが、それ以外の場所はまず捕まる。

・追い詰められると、恐怖のあまり失禁する。白玉にしんは小さい方だが、梅は大きい方。

・喧嘩は極めて弱い。威嚇で怒った相手と喧嘩するので喧嘩歴はダントツに多いのだが、ほぼ全敗している。現在ではポッキーにも負ける。

・ヴィクトリカには毎晩追いかけられた時期があった。特に夜間襲われるらしく、一時期、店に来ると毎日梅の毛が散乱していた。ヴィクトリカの口に梅毛がついてた事も。これは本棚最上段を安全地帯として確保する事によって解消した。

・安全地帯や自分だけの場所を作る事にこだわる。特に自分の居場所を見つけきれない時は、各所にオシッコして匂いをつける。ラグマット・絨毯・毛布・フトン・服・タオル等々。店では本棚最上段に安全地帯を作ってから粗相は無くなった。

・5匹の子供は、見た目も性格も全員小梅そっくり。里親さん宅で、甘えて困らせて、ワガママ姫っぷりを全解放している模様。同様の事は自宅隔離中の小梅にも起こっており、こちらが小梅の真の姿と思われる。

・子供達は里子に出た後も頻繁に【ねこのみせ】に来ている。が、小梅が近づくと威嚇するわ手をだすわで、他の子−茶太狼など−より反抗する。茶太狼への反発心はこのあたりにもあるかもしれない。ちなみに反抗されるとスゴスゴ去っていたが、最近は距離の取り方が判ってきたのか、喧嘩にならない程度の付き合いができている。子育て放棄した母親と、反発する娘の関係修復劇を見るようでほほえましい。

・避妊手術した時、「内臓脂肪つきすぎですね」と言われた。


KIF_1034.jpg


■入店の経緯


オープン三週間後の7月半ば。
お客さんが10人前後いると猫4匹だけじゃ少ないなあと思い、2匹増やそうとシャルロッテ・ポルテの加入手続きを進めていたところ、一通のメールが。


 「突然で申し訳ないのですが、そちら様では猫を増やすご予定など
  おありでしょうか?
  といいますのも、本日、近所で子ネコを2匹保護しまして・・・」


むー。
タッチの差だったかなあ。あと二週間早ければちょうど良かったんだけど。

とは思ったものの、当時のメンバーはヴィクトリカ以外全員野良出身。
その縁もあって、自分たちも将来的に野良猫保護活動の手助けが出来ればと考えていた
しかも、お客さんから不要になったケージも貰っていた時でもあったので


 「これも縁かな。更に追加で2匹増えてもいいっしょ」


と、引き取る事に。
【ねこのみせ】で一時預かりと里親捜しを開始した。
が、結局、里親希望者は現れず、そのままレギュラーメンバーに。


結果的に、オーナー&あたるが好みだけで選んだ子を入れる、という原則を破って入れた唯一の例となった。


※ちなみに野良猫一時預かりは病気感染が心配で以後断念。


KIF_1120.jpg


■経歴

2005/05/31 誕生。
2005/07/18 ねこのみせ加入。
2005/11/23 ヴィクトリカの第二夫人に。
2006/01/27 5猫出産。
2006/04/下 5猫が里子に。
2006/05/31 1歳の誕生日。

KIF_1035.jpg

2005/07/19 【ねこのみせ】に来た日。

KIF_1035.jpg

2005/07/20 一晩経って落ち着いた。

KIF_1035.jpg

2005/07/24 ご飯中。白玉がよく見守っていた。

KIF_1107.jpg

2005/07/25 ケージから出した日。白玉・にしんと一緒で、ちょっと緊張。

KIF_1194.jpg

2005/08/06 にしんと。一緒に遊ぶのが苦手らしい。このあと一人遊びに。

KIF_1245.jpg

2005/08/10 茶太狼&にしんの間に挟まって。慣れてきたらしい。

KIF_1316.jpg

2005/08/18 お客さんのマンチカンを見つめる梅。
      威嚇する大猫相手に正座して対処できるくらい落ち着いてた。

KIF_1353.jpg

2005/08/21 半月遅れで入ってきたポルと。

KIF_1811.jpg

2005/09/** みんなと仲良く。

KIF_1910.jpg

2005/09/** 白玉とも仲良く。タマちょっと顔怖い。

2006_01280003.jpg

2006/01/29 産まれた子と。眼差しが母親。

2006_01280003.jpg

2006/02/23 妹:小夏と子供達と。

2006_01280003.jpg

2006/05/14 避妊手術後。ニクが。

2006_01280003.jpg

2006/07/29 自宅療養中。

2006_01280003.jpg

2006/09/03 娘:杏と。相変わらず警戒されてる。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 14:03| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

■猫04:にしん

istDs4M200507170020.jpg


■猫04:にしん

喧嘩番長。
可愛い顔して短気な【ねこのみせ】初代アイドル。

愛称、にちん・ニティン・ニティ(以下略


KIF_0662.jpg


■出身と来歴

東京都品川出身。
色んな血統の雑種。シャルトリューの血も入っている。
白玉の弟。
あたるの隣家で生まれた半野良猫で、あまりの可愛さに貰い受けてきた。
2005/4/14生まれ。
男の子。


KIF_1769.jpg


■性格

子供っぽく、すぐキレる。

といっても性格極悪な訳ではなく、本当は周囲に気遣いのできる優しい猫。
しかし愛情表現が下手。
結果、相手に避けられ、好意を無視されたと怒ってしまう。また、ちょっとでも気に障った事があると、すぐ戦闘態勢になる。
ある意味、損な性格。

白玉の弟なだけあって、おやつを目にすると魔獣。

好きなオモチャは、ねずみ・キラキラモール。


KIF_1769.jpg


■特徴

初代アイドルなだけあって、プリティフェイス。

【ねこのみせ】唯一のカギ尻尾。
小夏と間違えられやすいが、尻尾を見れば一目瞭然。

おやつ察知能力は随一で、彼が鳴くと皆集まってくる。


KIF_0976.jpg


■対猫対人関係

基本的に中立。
対立すると即バトルに繋がるので、他の猫は対立しようがない。

最も仲が良いのは姉の白玉。
慕っているのは、小さい頃から面倒を見てくれたヴィクトリカと茶太狼。
嫁のシャルロッテ、子供のチョフとは、まあまあ。
最近はポルテと仲がいい。

小梅とは喧嘩する仲だが、極力手は出さないようになった。

オーナー&あたるによく甘えるが、良く怒られたので怖がってもいる。


KIF_0745.jpg


■エピソード

・拾った時は引っ込み思案で、ぴょんぴょん飛び回る姉の後ろを、トコトコついていく気弱な子だった。

・が、食欲は人一倍で、哺乳瓶のミルクを貪るように飲んだ。可愛いなあと写真撮ってたら妙な事に気づいた。哺乳瓶のちくびが無い。周囲にそれらしきモノはない。噛みちぎって飲んだ!?と思ったが、本人は気にせずミルクをはみはみ飲んでる。飲み終わったら白玉姉と走り回っている。病院行ってもレントゲンに映る訳もないし、様子見るかと思いつつ、やっぱり心配なのでmixiの【にゃんこ組】コミュにトピ立てて質問したり、やっぱり心配で病院に駆け込んだりしたのも今では懐かしい思い出。結局、ちくびは見つからなかったものの、問題なくにしんは育った。

・ちなみに上記事件から一週間ほど、オーナーはにしんのンコを毎回ハシで探って、ちくびが無いか確認してました。猫のためにそこまでする?という方がいらっしゃいますが、してしまうんです。ハイ。

・好奇心旺盛なのか、成長するに従って悪戯も急増。ねこのみせで一番怒られたのが、このにしんかもしれない。

・小さい頃からヴィクトリカによく懐いていた。が、生後3ヶ月頃になると、両刀のヴィクトリカが手籠めにしようと襲うようになる。このため、にしんの可愛らしい悲鳴が店に響き渡り、危ない空気を醸し出していた時期がある。ちなみに、にしんが成長した今でも時々同様の事が起きる。喧嘩番長にしんも、最強の黒猫ヴィクトリカには敵わない。時々震えている。

・姉の白玉とも良く喧嘩しているが、舐め合いっこしてる内にエキサイトしてるだけで本当は実に仲が良い。シャルロッテと結婚前後は疎遠だったが、出産数ヶ月後には元に戻った。嫁より姉らしい。

・シャルロッテとくっついたのは生後五ヶ月。適齢期は六ヶ月以上なので、まだ子供の頃。女たらしヴィクトリカ兄ちゃんの真似をしてたらしい。ので、良くシャルロッテに蹴られてた。...と思ったら、シャルロッテ妊娠。しかし、子供が生まれると疎遠に。子供にかまける嫁の姿が、まだ幼いにしんには耐えられなかったのだろう。

・子供のチョフとも、あまり上手くいかなかった。毛繕いしてやっては逃げられ、怒ってパンチ食らわしてた。子供とスキンシップを取ろうという点は良いのだが、強引に掴まえては駄目だろう。しかし、チョフもそういった父親の不器用な愛情が判ったのか、成長してからはちょこちょこ舐め合っている。

・嫁と子供の間にうまく入れず、傷心のにしんが仲良くなったのがポルテ。思い人に無視されたポルテと波長が合ったのだろう。結婚はしなかったが、ポルテが発情すると、いつも側で相手しており、ポルも気を許している。

・ヴィクトリカにも反抗するにしんだが、リーダー茶太狼の言う事は良く聞く。喧嘩売りまくりの小梅&小夏が加入した時も、茶太狼を見習って一度も喧嘩しなかった。茶太狼と小梅の仲が悪くなったらシメてたけど。

・その小梅は、かなりカンに触る相手らしい。影でガンつけたり、見えないトコから威嚇したり。まあ、見つけるとシメてましたけどね。とはいえ、最近では睨み付けるだけに留めるように。大人になったものだ。

・叱られても気にしない王子様気質。しかし、押しピンを引っこ抜いて遊んでるのを見つけ、こいつはキツく叱らないといけないと猛烈に追いかけたら、オシッコちびった。こういうトコ、姉と同じだ。

・また、何度注意しても聞かないからと懲らしめのため鼻に齧り付いたら、本気で食べられると思ったらしく、ガタガタ震え始めた。以後数日、オーナーの姿を見たら逃げられ、触ろうとしたら震えられ、正直落ち込んだ。自宅に連れ帰って一日可愛がったら元に戻ったが。しかし、今でも口を大きく開けると怖がる事がある。子供も仔猫も、叱るのって難しいのね。

・病院嫌い。病院に行く時もガタガタ震える。

・おっぱい星人。おっぱいを吸い足りなかったのか、連れてきた当初から白玉姉のおっぱいを吸ってた。白玉は嫌がったが、諦めず、遂に根負けさせた。以後、茶太狼、シャルロッテ、小梅、小夏を制覇。

・しかし、ポルテのおっぱいには皮膚病が仕込まれていた。にしんの唇に感染。皮膚病で禿げ、そのにしんが舐めたヴィクトリカ兄ちゃんの肩が禿げ、と、にしんのおっぱい星人病が皮膚病流行の契機を作った事も。

・出産後のシャルロッテのおっぱいすら吸ってた事がある。子供とおっぱい奪い合う父親。何か違う気がする。ちなみにこの性癖、息子チョフにも遺伝した。


KIF_0735.jpg


■入店の経緯


 −あらすじ−


あたるの猛アタックにより、品川の半野良猫を1匹(にしんの姉:白玉)、引き取る事にしたオーナー。

しかし、目の前には残り5匹。
隣には、餓えた猫魔神が1匹。


 「ねえねえ、この子も可愛いよ?」


もう1匹連れて帰りたいって事だな!?
ばかもの、そうそう増やせるかってーの。


 「でも、その子はオスでしょ?
  ヴィクトリカと縄張り争いしたり
  スプレーの危険もあるし、だめ」

 「それはそうなんだけど...
  でも可愛いよ?」


以後、10分ほど上記問答をループ。
正直、この時点で負け。


 「でも、一匹だけだと心細いと思うよ。
  知らないトコに連れていかれて、知らない大猫が二匹。
  怖いと思う」

 「まあ、そりゃーそうだなー」


これで勝負あった。
マンション規約に違反するのは3匹でも4匹でも同じだし、店のサイズは当初予定の2倍だしと勘定し始めた段階で結論出たも同然。


 「よし、じゃあこの子も貰ってくか」

 「やったあ!」


かくして、にしんも引き取られた。


KIF_0726.jpg


■経歴

2005/04/14 誕生。
2005/05/13 オーナー宅に。
2005/09/11 シャルロッテと結婚。
2005/11/12 シャルロッテ出産。
2005/11/23 去勢手術。
2006/04/14 1歳の誕生日。
200


KIF_0662.jpg

2005/05/15 身請け3日目。白玉に十戦十敗の頃。

KIF_0662.jpg

2005/05/16 身請け4日目。ちくび消失事件。

KIF_0745.jpg

2005/05/18 白玉に百戦百敗の頃。

KIF_0834.jpg

2005/06/10 一ヶ月。この頃からプリティフェイスに磨きが。

KIF_0834.jpg

2005/06/11 一ヶ月。寝てても可愛い。

KIF_0877.jpg

2005/06/14 当時住んでた監獄マンション。
      狭くて暗い中、段ボールをキャットタワー代わりに。

KIF_0963.jpg

2005/06/27 オープン初期の朝。寝姿パシャリ。

KIF_0964.jpg

2005/06/27 ついでに全員。ここにオーナーとあたるが混じって寝てた。

KIF_0980.jpg

2005/07/04 つぶらな瞳のにしん。

KIF_0980.jpg

2005/07/04 たまらずヴィクトリカ兄ちゃんが襲いかかる。

KIF_0984.jpg

2005/07/04 ぺろぺろ舐めて、許しを乞うにしん。

KIF_0985.jpg

2005/07/04 遂にキレてケリをくれるにしん。

KIF_1002.jpg

2005/07/09 それでも兄ちゃん大好きと。

KIF_1016.jpg

2005/07/11 マウスポインタとおっかけっこ。

KIF_1769.jpg

2005/11 にゃんこ踊り。

KIF_1769.jpg

KIF_1769.jpg

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 15:31| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

■猫03:白玉

istDs6M200508270038.jpg


■猫03:白玉

大人しい、図書委員タイプの猫。
愛称、たま。


KIF_0676.jpg


■出身と来歴

東京都品川出身。
おそらくシャム猫かスノーシューの雑種。
あたるの隣家で生まれた半野良猫で、あまりの可愛さに貰い受けてきた。
2005/4/14生まれ。
女の子。




■性格

大人しい平和主義者。
喧嘩を売られても買わず、常に控えめに行動している。
際だった個性が無いのが彼女の個性。

...と言いたいところだが、ひとつだけ際だった個性がある。
おやつを見ると別人になる点。

他猫を押しのけ、襲いかかる様は正に魔獣。
おやつを注文する人にとって、天敵ともラスボスとも言える存在。

好きなオモチャは、キラキラモール。


2006_04010053.jpg


■特徴

身体的にも、これといった特徴は無い。
標準サイズの白猫。
運動能力も並。
好きな人に抱っこされて撫でられると、いい声で鳴く。


KIF_0716.jpg


■対猫対人関係

平和主義者なので、基本的にどの子とも対立しない。

弟のにしん、お姉さん代わりに育ててくれた茶太狼とは非常に仲が良い。同じく小さい頃から面倒を見てくれたヴィクトリカも好きではあるが、愛人にしようと襲いかかってくるので怖がっている。
同じ白猫であるシャルロッテとは、喧嘩しながらも仲がいい。

小梅は侮って喧嘩売ったりからかったりするので、いまひとつ好きになれない模様。

お客さんには積極的に懐く事は無いが、避けもしない。
オーナーの側にいる事を好み、トイレまでついていく光景が見られる。


KIF_0776.jpg


■エピソード

・いまでこそ黒&グレーが大きく混じっているが、拾った当初は真っ白。ほわほわだった。

・いまでこそ大人しいが、拾った当初はやんちゃで、動きが速く、活発だった。茶太狼と同じ理由というところに、オーナーの底の浅さが窺える。

・自宅に連れてきた時もやんちゃで、ケージの格子をがじがじ囓ってた。あたるの腕もよく囓ってた。囓り癖があるようだった。

・拾った決め手は上述の性格とピンクの肉球、ピンクのおはな。当時溺愛していた茶太狼・ヴィクトリカに唯一足りないものは?と聞かれて、二人とも「肉球・おはながピンクじゃないことかなあ」と答えていた。ピンク偉大。

・勿論、外飼いだったのでノミがいた。初めてノミを見つけた時の恐怖。あれは都市型生活に慣れた人間には脅威。

・はじめて茶太狼に対面した時。速攻で喉元に噛みつかれ、蹴られ、ボコられた。この時、世の中には自分より強い生物がいる事を悟ったらしい。以後、いまのような大人しい性格になった。ちなみに茶太狼はやりすぎたと思ったのか、以後、甲斐甲斐しく世話を焼くようになった。

・大人しくなった白玉は、手出しできない弱虫に見えたのだろう。新加入の小梅に叩かれ、喧嘩を売られた。小梅の妹、小夏にもちょっかいをかけられた。二匹とも、茶太狼達には喧嘩を売らなかったので、明らかに白玉を舐めていた。小梅&小夏のちょっかいは茶太狼の取りなしもあって、すぐに止まった。しかし、時折ちょっかいかけられている。

・しかし、全くの無抵抗主義という訳でもなく。調子に乗った小梅に強烈な猫パンチを食らわし、僅か一撃で敗走させた事もある。喧嘩番長:にしんと日々プロレスで鍛えてるだけあって、喧嘩が弱い訳ではないのだ。

・シャルロッテには、従者orメイドと思われている節がある。他者を気遣う白玉は、それを許容しているので普段は仲がいい。が、一度大喧嘩した事があり、一ヶ月以上犬猿の仲となった。温厚な白玉が牙剥いて怒るので、よほどの事があったのだろう。しかし、丁寧にケアしてたら、いつのまにか仲直りしてた。

・弟にしんとは当初から仲が良い。にしんがシャルロッテと結婚する前後から疎遠になっていたが、半年ほどすると元通りの仲良し姉弟に戻った。過去に頓着しない性格らしい。

・目立たないところでフォローを入れるタイプで、生後8ヶ月までモテなかったヴィクトリカは良く茶太狼やシャルロッテにフラれては慰められていた。

・避妊手術するまではスタイルNo.1スレンダー美猫だった。が、避妊手術後、体重急増。白玉だんごになった。末は大福かと思われたが、シャルロッテとの大喧嘩の際、痩せた。現在は標準体型。ちなみに、発情を一回も経験せずに避妊手術すると太りやすくなるらしい。

・拾ってくれたオーナーに特に懐いており、よく膝上にのっている。撫でられると喜び、声をあげている姿が良く見られる。


KIF_0676.jpg


■入店の経緯

【ねこのみせ】の店舗工事が始まった頃。
品川のアパートに行っていたあたるより電話が。
聞けば、隣家の猫が子供を生んだとのこと。


 「でね、でね、可愛いんだよ〜」


 ...つまり、飼いたいって事だな?

ヴィクトリカが来て三ヶ月しか経ってないのに、なんつー浮気者だ。
そう思うオーナーの心中を知ってか知らずか、仔猫の可愛さをまくしたてるあたる。正直、猫初心者のオーナーには茶太狼とヴィクトリカ2匹で手に余る。第一、当時住んでたマンションは狭い上に、規約で飼えるのは猫2匹まで。3匹以上は駄目。無理。ゼッタイ。


一週間後。


品川にいた...。


件の玄関先には仔猫が5〜6匹。
確かに可愛い。
家主の方が言うには餌と寝床を提供してるだけで、飼いたいというなら自由に連れていって良いとのこと。


 「近くに大きい通りがあるからねぇ
  こないだも、この子の兄弟が轢かれちゃってねえ」


おいおい...あたるも、一週間後には4匹に減ってるかもしれないとか言い出すし。ちょ、おま、脅すつもりかえ?
とはいえ、このままスルーして帰るのも引っかかるし。で、アタマを冷やして散歩した後、結論。


 「わかった。1匹だけ引き取ろう。
  但し、一匹だけだ。」

 「うん、わかった!」


かくして、白玉が引き取られた。


KIF_0762.jpg


■経歴

2005/04/14 誕生。
2005/05/13 オーナー宅に。
2005/11/02 避妊手術。
2006/04/14 1歳の誕生日。


050505_1635~02_001.jpg

2005年05月05日。あたるの携帯より。

KIF_0755.jpg

2005年05月14日。オーナー宅に来て2日目。

KIF_0755.jpg

2005年05月20日。茶太狼初対面。

KIF_0767.jpg

2005年05月21日。微妙に蹴りたそうな茶の脚に注目。

KIF_0901.jpg

2005年06月。

KIF_0901.jpg

2005年10月。この翌月、避妊手術。

KIF_0901.jpg

2005年12月。避妊手術一ヶ月経過。

2006_03260010.jpg

2006年03月。大福化。


ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 16:53| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

■猫02:ヴィクトリカ

istDs6M200507020056.jpg


■猫02:ヴィクトリカ

最強の黒猫。
愛妻:茶太狼を支える【ねこのみせ】影のボス。

愛称は、ヴィー太・ヴィーちゃん。


KIF_0406.jpg


■出身と来歴

埼玉県出身。サイタマ!
ブリーダー宅で生まれた血統書付きベンガル。
ネットオークションサイトで発見したあたるがベタ惚れし、生後二ヶ月で譲り受けた。
2004/12/07生まれ。
男の子。


KIF_0405.jpg


■性格

温厚素直な性格で、大人な風格を漂わせる。
が、女と獲物に関しては容赦が無い。
特に女方面は厄介で、複数の子にアタックしては女の子同士の関係を悪化させたり、怯えるまで追いかけたりする。

しかし、そんな直結な所を自分なりに直そうとしているらしく、ご飯・オヤツ・獲物を他の子に譲る姿をよく見かける。

愛妻:茶太狼を見習って他の子の面倒もよく見ており、新加入猫の受け入れにも積極的。喧嘩最強の彼が無言で平和主義を貫いているからこそ、店内の平和が保たれていると言っていい。
ちなみに自分が種を蒔いたトラブルはスルーしている。

好きなオモチャは、ネズミ。


istDs6M200508270036.jpg


■特徴

野性味溢れるベンガル種らしく、大柄で筋肉質。
パワーは随一で、得意のメガトンパンチ一発で並の猫は吹っ飛ぶ。反射速度・野生のカンも鋭く、おもちゃ破壊数はダントツの一位。

3匹いる黒猫の中で最も大きく、ハラもでかい(笑
目は困った感じのグリーン。


KIF_2265.jpg


■対猫対人関係

温厚モードのヴィクトリカさんは、みんなに慕われ、畏敬の的。

野性モードのヴィクトリカさんは、みんなに怖がられ、敬遠の的。

一番の被害者は白玉で、朝来ると白玉毛が舞い散っている事がよくある。二番手が第二夫人:小梅。これも梅毛が散っており、二匹して店の隅や机の下に隠れている。
三番手はにしん。男の子ではあるが美猫であればOKらしく、よくのしかかられては泣いている。

一方で愛妻:茶太狼には顔が上がらず、いいようにコントロールされている。
息子シェーブル、孫すしとの関係は良好そのもの。
黒猫3匹で仲良くやっている。

他の子も温厚モードの時は仲良く一緒に寝たりしているが、第二夫人:小梅には激しく避けられている。小梅の妹:小夏には、男性として慕われている模様。ポルテにも想いを寄せられ、艶福家としての一面を持つ。

お客さんの人気は根強く、開店時から女性ファンが多い。
しかし本人は、自分を身請けして日々愛情を注いでくれるあたるにしか興味が無い模様。


KIF_0490.jpg


■エピソード

・後にベタベタに懐く飼い主あたるであるが、初期は「にゃんこ踊り」と称して無理矢理踊らされるなど、無体な事をされていた。オーナーなどは「これは嫌われるだろ」と本気で思っていた。ちなみにそのにゃんこ踊りの貴重な写真。


KIF_0428.jpg

 そーれ。

KIF_0428.jpg

 にゃーんにゃにゃん。

KIF_0430.jpg

 にゃーんにゃにゃん。

KIF_0431.jpg

 にゃーんこ踊りだよーぉ。

KIF_0432.jpg

 虚ろな眼が痛々しい...

・ちなみにオーナーも警戒されていた。「母猫から引き離した悪いやつ(あたる)と、その仲間(オーナー)」というのが、当初の認識だったらしい。膝上で寝かしつけてやったり茶太狼との仲を取り持ったり遊んでやったりしても、なかなかこの傾向は改まらなかった。

・オーナーの猫傷は、殆どがヴィクトリカによるもの。いまもオーナーの左腕に残る初猫傷は、爪切り時につけられた。ええ、いまも憶えてます。あの痛み...。パワーのあるヴィクトリカの抵抗は常に流血沙汰を巻き起こした。が、生後半年頃から抵抗する際も爪を仕舞うようになり、流血沙汰は起きなくなった。えらいぞヴィクトリカ。

・オーナー宅に来て一ヶ月頃のヴィクトリカ。まだにゃんこ踊りさせられている。

KIF_0471.jpg

KIF_0471.jpg

KIF_0473.jpg

・あたるとの関係が良くなったのは、あたるがオーナー宅に同居するようになってから。長時間一緒にいて、可愛がってくれる相手にのみ心を開くらしい。現在に至るまで、尻上がりにあたるへの甘え度数は上がっている。

KIF_1403.jpg

KIF_2113.jpg

・今でこそ悠然と構えているヴィクトリカだが、当初は非常に小心だった。僅か1時間前に来たばかりの先客:茶太狼を見るなり、速攻フレームラックの下に隠れた。その茶太狼が面白がって追いかけると、シャーと威嚇するどころか、ミーッミーッとか細い声で泣くばかり。体格では明らかに優位なのに、泣いてばかりだった。

KIF_0404.jpg

・仲良くなった経緯は茶太狼の項を参照。

・茶太狼との遊びでは必ず負けた。いいようにあしらわれ、いつも茶太狼の後ろをくっついて歩く姿は、やんちゃな女の子について回る大人しい男の子そのものだった。

KIF_0404.jpg

・反面、おもちゃ狩りは独壇場だった。特にねずみのオモチャに対する執着心は凄まじく、必ず茶太狼に競り勝った。フェイントをかけても軌道を読み、簡単に破壊してしまう。天性のハンターと言っていい。

・初代おやつ魔獣。猫缶争奪戦でも茶太狼を圧倒していた。とにかく食う食う。茶太狼の分まで食う。二代目おやつ魔獣が誕生するまで、この傾向が続いた。

・根っからの女好き。幼馴染みの姉貴分:茶太狼は元より、白玉・小梅・シャルロッテにも強引にアタックしていた。残るポルテと小夏はヴィクトリカが好きなようだが、そういう子には興味が無いらしく、無視している。ある意味、プレイボーイ。

KIF_0404.jpg

・白玉は発情前に避妊手術を施したものの、いまだにヴィクトリカに襲われている。シャルロッテには何度も猛烈に反撃されて諦めたらしい。

KIF_0404.jpg

・茶太狼と小梅は、発情声をあげた直後にモノにした。

・茶太狼を嫁にした経緯は、茶太狼の項を参照。

・小梅とくっついたのは予定外だった。ヴィクトリカの去勢手術を遅らせたのと、小梅の発情が少し早かったこともあって、くっついてしまった。去勢手術を遅らせたのは、パパがまだ「男」のうちに子供に対面させてやりたいという、ちょっと欲張りな男親心だったのだが、欲張りすぎだった。ヲカマでも、パパはパパだしね...。

KIF_1966.jpg

・ちなみにパパは、小梅と不純異性交遊の疑いが出たその日、まだ目が開ききってない子供達に「男」のままオーナー宅で対面させた。そしてその直後、獣医さんの手によりヲカマになった。ところで獣医さんが言うには、こういうケースで男の子でなく女の子の手術を頼まれる事も結構あるそうな。それぞれ事情があるにしても、手術の際に本当に小さな小さな命を見つけて、そしてそれを絶やさなければならない当事者は獣医さんなのだ。

・ちなみに小梅との子供は全員里親希望者さんがついて、全員里子に出た。それぞれ飼い主の元で愛されて育っており、【ねこのみせ】にも遊びに来る事がある。

・実は両刀。子供の頃から美少年のにしんを組み敷いて、イケナイ空気を振りまいていた。いまでもたまに組み敷いている。乙女ロードの猛者に擬人化されてたらヤバかったとは当時のあたる談。

・当初は個人主義で、他の子の世話などしないタイプだったが、白玉&にしんがオーナー宅に来ると、茶太狼が世話するのを見て、真似するようになった。小梅&小夏など新加入猫が来ると、この傾向は更に加速、茶太狼を助ける形で、他の子の世話と統制の影の部分を司るようになった。

・子煩悩。孫煩悩。ベタベタはしないが、さりげなく舐めてやるので子供も孫も懐いてる。子供も孫も黒猫なので、3匹並ぶと壮観。

2005_12290020.jpg

・水道水が好き。出てくる蛇口も好き。でも、あたるが怒るので飲まなくなった。

KIF_2071.jpg

・喧嘩は強いが、滅多にやらない。例外は茶太狼に反抗する新加入猫。一度、マジで反抗した子がいて、右腕一発で黙らせた事がある。

・生後一年過ぎると、互角でじゃれ合える体格の子がいないため運動不足になった。で、ハラが出てきた。たぷたぷである。

・しかし、若い頃はスリムだった。見よ、このせくしーばでぃー

KIF_1164.jpg

KIF_1164.jpg

・ちなみにお値段3万円。


■入店の経緯

・人気の猫種ベンガルではあるが、最大の特徴であるベンガル模様が見えない黒猫だったため、売り物としての価値は低く、オークションサイト:ビッダーズに出品されていた。

・一方、勤め人だったスタッフあたるは、日々のストレスを可愛い猫写真を見る事で癒していた。そのひとつがビッダーズ。いろんな仔猫が見れるという不純な動機ではあったが、荒んだ会社員生活を乗り切るには画像でもいいから猫が必要だった。で、見つけたのがヴィクトリカ。

・根っからの黒猫スキーな上、困ったようなグリーンの瞳、なんともいえないモロ好み直球な容姿にもう運命を感じたらしい。そういえば茶太狼を飼う時、「自分はもう決めた子がいるんだ」とか言ってたっけ。あの火の出るような説得は、そうか、孔明の罠だったのk

・埼玉まで嬉々として引き取りに行ったあたる。帰路の電車中、ずっとミーミー泣かれたそうだが、お母さんと引き離してゴメンとか可哀想な事をしたとか言いながら、顔はにやけまくっていた。そうか、これも孔明の


KIF_0518.jpg


■経歴

2004/12/07 誕生。
2005/01/29 オーナー宅に。
2005/09/17 茶太狼を嫁にする。
2005/11/17 茶太狼3猫出産。パパになる。
2005/11/23 ヲカマになる。
2005/12/07 1歳の誕生日。
2006/01/27 小梅5猫出産。パパになる。
2006/07/24 息子シェーブルの嫁ポルテ出産。おじいちゃんになる。


2005_12260003.jpg

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

■猫01:茶太狼

istDs6M200507220064.jpg


■猫01:茶太狼

最古参猫。
とても面倒見が良く、【ねこのみせ】に君臨するリーダー的存在。

愛称は、茶ーこ・ちゃー・茶玉マン。


KIF_0397.jpg


■出身と来歴

自由が丘近郊生まれ。
おそらくエジプシャンマウかオシキャットかサバンナ、その雑種。
生後三週間程度の頃、車のエンジンルームにいたところを保護され、オーナーが個人的に里子として引き取った。
推定2004/12/24生まれ。
女の子。


KIF_0865.jpg


■性格

新参猫や生まれた子猫を率先して迎え入れており、全ての猫が一度は茶太狼の世話になっている。
面倒見がいい反面、普段は一人でいる事を好み、お客さんの前にもあまり顔を出さない。
好きなオモチャは、革紐・紙紐。

喧嘩がかなり強い上、・後に最強の黒猫ヴィクトリカが控えているため、事実上茶太狼に勝てる猫はいない。


■特徴

小柄でスリム。
パワーは無いが敏捷で、運動神経・知性ともに抜群。


KIF_1187.jpg


■対猫対人関係

面倒見が良いため、殆どの猫に慕われている。

唯一の例外が旦那であるヴィクトリカの第二夫人:小梅。
嫉妬から喧嘩を売られ続け、反目するようになった。
小梅の妹、小夏とも、この事が影響して仲悪くなっている。

反対に最も仲が良いのは息子シェーブル。
性格も体型も母親譲りの息子を、かなり溺愛している。
旦那は、まあ普通。

白玉からは慕われすぎ、歩くたびにスリスリされてうんざりする事も。

あまり表に出てこないので、お客さんの人気は低レベル。
オーナーにべったり懐いており、帰宅出勤時は一緒に行くと言ってきかない。


KIF_1224.jpg


■エピソード

・元は野良猫。車からニャーニャー声がするので、調べてみたらエンジンルームに仔猫がいた。真冬だったので、エンジンの余熱が暖かかく快適だったのだろう。気がつかずにエンジンかけたら危なかった、とは保護した方の談。真冬の厳しい環境下、仔猫ひとり放り出された割にはいじけた所が無く、室内で活発に遊んでいた。

・小柄細身ながら喧嘩の強さは相当なもので、猫パンチの連打回転は随一。パンチが効かないと見ると走り出し、追いかけっこで勝負する。敏捷性と移動ルートの読み合いで勝てる相手は皆無。しかも相手を睨み付ける眼力も相当なもので、大抵の相手は手を出す前に劣勢に追い込まれる。

・それでも喧嘩を売る相手には、ヴィクトリカのメガトンパンチが炸裂する。嫁の危機には、さりげなく現れるのだ。但し、茶太狼vs小梅の時には出てこない。男ってそんなもん。

・喧嘩は強いが、眼が村い。パンチを一発もらうとすぐ結膜炎になる。特に小さい頃は毎週のように結膜炎にかかっていた。

・子宮関係も弱い。炎症になりやすく、避妊手術した際はかなり膿んでいた。

・細菌に村いせいか、綺麗好き。トイレも、かりんとうが一個でも落ちてると不満。おかげで粗相を繰り返し、そのたびに猫歴の浅いオーナーが激怒していた。現在は茶太狼様向けトイレ体制を構築したので粗相する事は無い。長い戦いだった。

・の割には、トイレ砂の上で寝た事がある。

・靴下が大好き。特にオーナーの靴下を嗅いでは喜び踊り回っていた。小さい頃はソックスハンターのひとり、ソックスキャットと呼ばれていた。断っておくが、素足大好きのオーナーの足は、水虫無しの清潔仕様。

・オーナーの脇ビームも大好き。これに関しては言うことは無い。鋭意改善します。マジほんと。

・寝相アーティスト。とにかく変な格好で寝る。と思えば、愛らしい損で寝る。ギャップが激しい。

・非常に可愛い声で鳴くが、発情時の声は野太い。殆ど洋モn。何にしてもギャップが激しすぎる。

・現在冷戦状態の小梅小夏であるが、当初は非常に仲が良かった。関係がおかしくなったのは小梅の子が全員里子に出た頃。小梅が威嚇攻撃するようになった。子供がいなくなった事が原因と思われるが詳細は不明。小梅が攻撃的になったのは茶太狼のみならず、シャルロッテ・ヴィクトリカ・白玉と複数。いずれにせよ、不仲の原因は茶太狼ではない。原因最有力候補は里子に出す決断をしたオーナー。

・旦那となったヴィクトリカは、当初男と見ていなかった。賢く大人な茶太狼にとって、素直で善良なヴィクトリカは知性・器量共に物足りない、言い換えれば男としての魅力に欠ける存在だったのだろう。それがくっついたのには何かドラマがあったに違いない。月9なのか深夜枠なのか判らないが。

・発情は遅く、生後9ヶ月。挑みかかった生後5ヶ月のにしんを「10年早いわ」とばかりに蹴飛ばしたのは印象深い。が、その一週間前にシャルロッテに仕込んだのは、にしんであった。

・何もしない癖にNo.1気取りの姫猫シャルロッテを、当初は苦々しく思っていた節がある。しかし、同時期に出産し、生まれた仔猫を共同保育してからは母親同盟のような仲になった。

・子供を出産した際、一週間前に生まれたシャルロッテの子を舐め始め、自分の子を放置した事がある。


KIF_1224.jpg


■入店の経緯

元々猫を飼うつもりがなかったオーナーだが、あたるに


 「猫喫茶やるなら、猫の事を知らないと!」


と呪文のように連呼され、「そうだなあ」と頷いたところ


 「猫の事知るなら、猫飼わないと!」


と呪文のように連呼され、「いや、店開く直前でいいでしょ」と言ったところ


 「店開くまでに知ってないと駄目でしょ!」


と呪文のように連呼され、「それもそうだなあ」と言ったところ、速攻で野良猫保護してる方のところに連れていかれ、2件目で会ったのが茶太狼。

正直野良猫を飼うつもりはなく、ペットショップで買うつもりだった。

なにしろ猫興味無しだったオーナーが唯一「あの猫、いいなあ」と思ったのが若葉台ユニディで見た2004年4月15日生まれのアメリカンショートヘアの子猫。(何故か生年月日まで覚えてる)。
活発で、好奇心旺盛で、見てて飽きない子だった。そして、それを憶えていたあたるが強制的に抱っこさせたのがお台場ペットシティのアメショだった。

が。
目の前にいる子は、そのアメショの子に性格も行動も、そして外見も似ていた。あり得ない程似てたので、もうこの子しかないと決め、保護した方に頼み込み、譲り受ける事に。

かくして、この地球上に猫バカが一人誕生した。


KIF_1224.jpg


■経歴

2004/12/下 誕生。
2005/01/29 オーナー宅に。
2005/09/17 ヴィクトリカを旦那にする。
2005/11/17 3猫出産。
2005/12/24 1歳の誕生日。
2006/04/07 避妊手術。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:10| Comment(5) | TrackBack(1) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

■猫おやつ。

2006_09240023.jpg


一日4食限定の反則技。

100%確実に。一度の例外もなく、猫にもてる。もて王になれる。

そんな悪魔のメニュー【猫おやつ】。
¥300。


以前はモンプチ猫缶を使っていたが(そう、パパモンプチあげちゃうぞっと)、色々あってサイエンスダイエット猫缶にした。正直、おやつというより精進料理だ。が、食いつきはいい。


2006_09240027.jpg


ちなみにコレは危険なあげ方。
初心者は真似してはいけない。
指からガブッといかれる。

おやつは掌に載せて。
それがルールだ。




ちなみに、おやつ魔獣と呼ばれる猫たちがいる。
他の猫たちを押しのけて全部たいらげようという食欲魔神だ。
白玉・にしん姉弟がその筆頭候補。
おやつあげたい子のものも奪ってしまう。

そこでひとつテクニック。

左手のおやつ皿に魔獣の視線を集め、その隙に右手でお目当ての子におやつをあげる。かなりの確率でこれは成功する。

おやつをもらいそびれる子も書いておこう。
筆頭が小夏。
「みんなが食べ終わって、残ってたらちょうだい」とばかりに背後に立ってるが、魔獣が食べ残した試しがない。

次・、ポルテ。
その短い手足では空中戦を勝てない事を悟っており、半分あきらめている。

そして茶太狼・ヴィクトリカ。
年長者なので他の子に譲りがち。ヴィクトリカは初代おやつ魔獣だったのに、成長したものだ。


■本日のお土産動画 (3日後に消します

http://himitu.ddo.jp/nekonomise/2006_06120059.AVI

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

■ドリンクメニュー。

【ねこのみせ】はスタッフが技術0なので、モノは良いものを仕入れてます。
ひと味違う美味しいドリンクをどうぞ。

¥200ドリンクはコカコーラ社謹製、フツーの飲み物ですが。


【冷たい飲み物】===========================================


2006_10050077.jpg


■アイスコーヒー ¥350

 厳選したレギュラーコーヒー100%を原料に
 独自の製造技術でつくりあげた、
 本格ネルドリップ方式のリキッドタイプのコーヒーです。
 ミルクやガムシロップなどに負けないくらいの濃さで、
 苦味とコクがあります。
 品質維持の為、少数生産で品質管理にはこだわっています。

 ...と、メーカーさんが仰っております。
 お客さんの評価も地味に良い品。


2006_10070016.jpg


■ダージリン ¥350

 アイスティーのスタンダード。
 アイスコーヒーと同じ仕入れ先から入れたものなので
 安い味はしないはずです。


2006_10100026.jpg


■アールグレイ ¥350

 ダージリン以上の人気紅茶。
 香り付けした紅茶、つまりフレーバーティー。
 味より香りを楽しむ方に。


2006_10100022.jpg


■オレンジジュース ¥350

 ホテルや三つ星レストラン向け100%ジュース。
 濃縮還元していないので、味が壊れていません。
 オーストラリア産。


2006_10100021.jpg


■アップルジュース ¥350

 オレンジジュースと同じメーカー。
 個人的にはアップルの方が好き。
 オーナーは1gパックを一日で飲み干してしまいます。


2006_10050076.jpg


■アイスココア ¥350

 ココアの高級ブランド:ヴァンホーテン。
 お高いだけあって美味しい。


2006_10120001.jpg

■フリードリンク

 ドリンクサーバーの¥200ジュースが飲み放題。
 3時間パックとの組み合わせは凶悪。


□ジンジャーエール ¥200

 炭酸飲料のスタンダード。

□メロンソーダ ¥200

 いかにも身体に悪そうな緑色。
 しかし、それがいい。
 ドリンクサーバーでは人気No.2。

□カルピスウオーター ¥200

 身体に優しい乳酸菌飲料。
 メロンソーダで身体をいじめた後に飲むべし。
 ドリンクサーバー人気No.1。

□Qooオレンジ ¥200

 不人気。誰か愛してあげて。

□まろ茶 ¥200

 飲みやすい日本茶。
 麿。


2006_10100023.jpg


□烏龍茶 ¥200

 言わずと知れたスタンダード。


【暖かい飲み物】===========================================

■ホットコーヒー ¥350

 アイスコーヒーと同じメーカーより仕入れたもの。
 淹れるのは素人にも関わらず美味しいと言っていただけるのは
 このメーカーさんのこだわりのお陰です。

 注文を受けてから淹れる、最後のアクが入らないようにする
 の二点だけは注意してますが、それだけです。

 シアトルコーヒー。豆はブラジル。
 「CAFFE LUCA」ライセンスロースト品。


2006_10070015.jpg


■ホットココア ¥350

 高品質ココアの代表:ヴァンホーテンのココア。
 アイスココアとはまた違った味わい。
 マシュマロは、あたるの趣味。

■梅昆布茶 ¥350

 地味に人気な飲料。
 年寄りっぽいと思われがちですが、
 実は若い女性の方が注文します。
 梅干し入りでどうぞ。

■ホットフレーバーティー アップル ¥350

 フレーバー、つまり香り付けされた紅茶。
 通常の紅茶を淹れる技術がないので
 香り付きで誤魔化しています。
 それでも人気なアップルフレーバー。

■ホットフレーバーティー ピーチ ¥350

 同じくフレーバーティー。
 鳥海さんの本格紅茶と飲み比べると話になりません。
 けど、普通にいい香りの紅茶。
 モノがいいだけ。

■ホットフレーバーティー マンゴー ¥350

 マンゴーブームに乗って人気のフレーバーティー。
 素人が淹れても良い香り。

■ホットフレーバーティー ストロベリー ¥350

 一番不人気のフレーバーティー。
 しかし、イチゴの季節になると人気を盛り返します。

■今月のフレーバーティー ¥350

 あたるお手製、変わり種フレーバーなど。
 何が出るか判らないので、店番に聞くのが吉。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 21:52| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

■猫カフェの一覧です。



 上の地図をクリック
すると猫カフェマップ。



■全国猫カフェマップについて。
 全国100店舗近くの猫カフェ情報を、地図に纏めたものです。
 台湾・韓国の猫カフェも網羅。

■利用方法
 上の地図をクリック。地図画面が出てきます。

  【気になる店の名前をクリック】
  【猫マークをクリック】

 その店の情報が出てきます。
 黒猫マークは、現在営業中の猫カフェ。
 赤猫マークは、閉店してしまった猫カフェ。


■新店情報など
 コメント欄に書いて貰えると助かります。
 確認がとれたら掲載します。早くて即日、遅くても数日以内。
 店内写真なども貰えると助かります。
 メールでご希望の方はinfo@nya-n.jp(@は小文字に直してください)まで。

■リンク
 自由にリンクして貰ってOKです。
 地図に直接リンクして頂いても構いません。


■運営関係者
 企画運営:ねこのみせオーナー
 制作:あかねこさん

■お世話になっております(情報・素材拝借)
 あかねこさん -あかねこてい-
  猫カフェ巡りの達人。
 いなみっくすさん -間違いだらけの猫カフェ選び-
  猫カフェ旅人。全国全店制覇間近。
 [mixi] 猫カフェコミュ
  mixiで一番猫カフェ情報が集まるコミュ。
 2ch 猫カフェ総合スレッド
  新店情報でガセネタは見た事がない(気がする)。
 
  台湾猫カフェ情報がたくさん。
 にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
  猫カフェブログがたくさん。

 そして、猫カフェの皆様・コメント頂いた皆様、ありがとうございます。




ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 12:02| Comment(226) | TrackBack(4) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

■FAQ -よくある質問-

200607220036.jpg


■猫喫茶って?

 猫がいる喫茶店です。

 猫が主役で、飲み物は脇役。
 そんな微妙なところが、従来ある【看板猫のいる喫茶店】と違うところ。


■猫カフェじゃないの?

 カフェとは、都会風の洒落た店。
 当店は都会風じゃないし洒落てもいませんよね。
 従って、猫カフェとは言わず、猫喫茶。


■そんなトコ入って、何をするの?

 お茶を飲みながら、猫を愛でます。
 猫を見ているだけで癒されるという事は、確かにあります。


■猫を愛でるって?

 見て楽しむも良し、撫でるも良し。
 おもちゃで遊んだり、おやつで手なずけるもよし。


istDs6M200603180140-01.jpg


■引っ掻かれたり噛みつかれたりしない?

 可能性はあります。
 ただ、猫は自分から襲いかかってきたりしません。
 眺めたり軽く撫でたりしている分には、まず心配ないでしょう。


■猫のこと良く判らないんだけど、それでも来店可でしょうか?

 ご心配なく。
 周囲の3割はそういう人ばかりです。


200608190079.jpg


■男一人で行っても大丈夫?

 大丈夫です。
 お一人様が全体の3割程度です。
 男女比率は半々。
 別に珍しがられません。


■子供連れでも大丈夫?

 申し訳ありませんが、12歳以下入店制限中となっております。


■猫を連れて行ってもいいですか?

 2008/04/29より不可としました。


■身体障害者は入店可?

 介助者同伴であれば入店可ですが、最低限のスタッフで運営しておりますので、
 店側では特別なフォローはできかねます。ご理解の程願います。
 なお、介助者の方も他のお客様同様、時間料金等がかかります。


■来客層は?

 男女半々。
 20〜30代が中心ですが、年配の方も来られます。


200608060004.jpg


■猫は抱っこしても大丈夫?

 構いません。
 嫌がったら離してあげてくださいね。
 姫やポルはなかなか抱かせてくれませんが
 ポッキー・白玉・小梅は割と抱かせてくれます。


■写真撮ってもいい?

 構いません。
 但し、フラッシュは必ずOFFにして下さい。
 猫の眼はフラッシュに弱く、仔猫は最悪失明してしまうのです。
 また、撮影時は他のお客様の迷惑にならないようお願いします。

■撮った写真をmixiやブログに載せていい?

 ご自由にお使い下さい。
 写真データを頂けると嬉しいです。
 更に、【ねこのみせ】でも使わせていただけると嬉しいです。


■猫おもちゃを持っていってもいい?

 歓迎いたします。
 ただ、5分と持たずに破壊される事もありますので、その点ご了承ください。
 好きなおもちゃはこちらのページにまとめております。

 レーザーポインタは原則禁止です。
 【ねこじゃらし】は持ち込み禁止です。


■猫おやつを持っていってもいい?

 歓迎します。
 ただ、お客さんが直接猫にあげるのはご遠慮ください。
 猫におやつをあげたい場合は、店のメニューをご利用くださいね。


■マタタビを持っていってもいい?

 歓迎します。
 ただ、あげる前にスタッフに声をかけて、指示に従ってあげてください。
 あげすぎは良くないので、量をコントロールしないといけないのです。


■弁当や食べ物持ち込んでもいい?

 構いません。
 店のメニューに食べ物が無いので、持ち込んで食べるのは自由です。
 但し、猫に食べ物をあげるのはご遠慮ください。
 また、飲み物は店のメニューにあるのでご遠慮ください。


■服装等で気を付けることは?

 コロコロ常備しているので、猫毛に関しては心配いりません。
 ただ、女性の方はローライズなどラフな服装は避けた方が無難です。

  「きゃー、猫ちゃん!かわいい!」
   →思わず床にしゃがむ→チラリズム→男性客試練

 特に、男性客に女性のお連れ様が居た時は、修羅場も予想されます。
 ご協力お願い致します。


200607160011.jpg


■来店しても、猫が全員寝てたりとかいう事は?

 ありえます。
 猫の気分次第ですし、お客さん来たから起きろ、というのも殺生な話。
 その場合は、寝顔を見ながら和んでください。
 たまに寝言を言う子もいます。


■猫が寝ている時間帯は?

 不定です。
 寝たくなったら寝るのが猫。
 ただ、雨の日や15時前後は良く寝ています。


■猫が起きている時間帯は?

 開店直後は確実に起きています。
 来店した店番に甘えたり、ご飯貰ったりしてご機嫌です。


200607080141.jpg


■煙草吸っていい?

 申し訳ございませんが、店内は禁煙となっております。


■仔猫を拾ったのですが...

 申し訳ございませんが、猫の保護活動は行っておりません。
 最寄りの動物保護団体さんにご相談ください。


■里親募集のチラシを置いて欲しいのですが...

 大丈夫です。
 お店に持ってきていただければ掲示します。
 どのくらいの期間置いて欲しいのか教えてくださいね。

 里親募集一覧

2005_12240074.jpg


■猫が懐いてくれません。

 猫も人間と同じようなものです。
 皆さんも、初対面の人に手を握られたり抱きつかれたりしたら
 イヤですよね。

 遊んであげたりご奉仕してあげたり。
 初対面で好印象を持たれるには、スマートにいきましょう。


200607080088.jpg
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 17:07| Comment(63) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

■【ねこのみせ】店内解説。

2006_09180013.jpg

オーナーが自分用のリビングとして作ったので、全然洗練されてません。のんびりくつろげる事だけを考えています。

座席28+フリースペース。定員20。

 2人掛けソファ      × 4
 4人掛けガラステーブル  × 2
 2人掛けテーブル     × 2
 1人掛けハンギングチェア × 1
 1人掛けマッサージ機   × 1
 6人掛けこたつ      × 1


2006_09300008.jpg


店舗面積20坪。
通常40〜50席のところを28席に抑え、通常の喫茶店よりゆったりした店内。
更に定員を20にし、8席の余裕を持たせています。

席の移動は自由。


2006_09180014.jpg


■ハンギングチェア。


 対荷重150kg。
 アジアンリゾート気分が味わえる椅子。
 猫を侍らせて寝るのが正しい使い方。


2006_09180014.jpg


■ジョーバ。


 姿勢改善・ダイエット効果で話題の健康器具。
 普及品のロデオボーイより機能的には上位。
 【ねこのみせ】に置いてあるのは、定価13万円の上位機種です。


2006_09180014.jpg


■マッサージ機。


 ヨドバシで46万円の最高級クラス。
 背もたれを倒すと気持ちよさ倍増。


2006_09180014.jpg


■本棚。


 趣味の本棚。
 スタッフの趣味で買った私物本。
 お気に入りなので丁寧に扱ってね。


2006_09180014.jpg


■パソコン。


 魅惑のVAIO様。
 ネット接続済。
 デスクトップかもし済。





■ドリンクサーバー。

 350円のフリードリンクで飲み放題。
 一番人気は身体に良いカルピス。
 二番人気は身体に悪いメロンソーダ。


2006_09180014.jpg


■手洗い場。

 か弱い猫と、貴方と、家族のために。
 入店したら手洗い。退出する時も手洗い。
 薬用石鹸で殺菌。


2006_10140005.jpg


■猫おもちゃ。


猫と仲良くなるためのアイテム。
5分で破壊される事もあるので、取り扱いは慎重に。
破壊しちゃったら、次回来店の際におもちゃ寄付オネガイシマス。

半数以上はお客さんの寄付&貢ぎ物。


2006_10140006.jpg


■ピロコーム。


 猫と仲良くなれるアイテム。
 魅惑のフィンガーテクで猫もメr(以下略


2006_10140006.jpg


■ネコ用ベッド。


 上で寝れて、下でも寝れて
 爪も研げる逸品。


2006_10140006.jpg


■ネコ用ベッド2。


 猫が寝ている。撫でろという事か。


2006_09180014.jpg


■ひとことノート。

 来店足跡帳。
 ページをめくったら知り合いの名が。
 ...なんて事も。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

■小学生以下入店制限。中学生以上可。

-------------------------------------------
2008年03月01日より、【年齢制限緩和テスト】を廃止しました。
 詳細はこちらを参照してください。
-------------------------------------------
2007年04月20日より、【年齢制限緩和テスト】を行っております。
 詳細はこちらを参照してください。
-------------------------------------------
2006年11月25日より、【小学生以下のお子さん】の入店をお断りに切り替えました。
-------------------------------------------
【ねこのみせ】では2006年5月31日より、12歳以下のお子さんの入店をお断りすることにしました。

開店当初は年齢制限も無く、時々猫に無茶をするお子さんがいても、閉店後や休日に可愛がってあげる事でストレスも回復していました。

ところが一時期、猫に無茶するお子さんが増えたため、回復しきれず、猫たちが子供嫌いになってしまったのです。酷い時は殆どの子が客席外に逃げ出し、猫が見れない【ねこのみせ】になっていました。

年齢制限を施して3ヶ月。猫たちもかなり落ち着いてきましたが、それでもトラウマになっている可能性があります。申し訳ございませんが、猫たちの事を考え、ご理解のほど宜しくお願い致します。

なお、年齢制限の発動経緯につきましては、以下の記事を参照してください。

2006年5月29日
猫のストライキ。登校拒否。引きこもり。


2006年5月31日
先日の猫疲労問題の対策として。


ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

■飼い猫を連れて行きたい。

=========================================================
■2008/04/29より、入店不許可としました。
オーナー夫妻のスタッフ引退により、アルバイトスタッフでは対応しきれなくなったためです。
=========================================================

2006_07290031.jpg


以下の3条件を満たせる猫であれば入店を許可しています。

 ・完全室内飼いであること
 ・3種ワクチンを1年以内に接種していること
 ・ノミ/ダニがいないこと


200607290001.jpg


なお、【ねこのみせ】店内で発生したいかなるトラブル、損失、損害について、当店は一切責任を負いませんので、ご了承の上、ご来店ください。


200607290001.jpg


また、よほど新しい環境に慣れた猫でないと、ケージに閉じこもったまま小さくなってしまいます。


200607290010.jpg


 「猫は場所につく」

と言います。


200607290013.jpg


知らない猫が沢山・知らない人も沢山・知らないニオイも沢山。
なにより、知らない場所である【ねこのみせ】に連れてくるのは、猫にとって非常なストレスになるかもしれない事も、ご理解下さい。


200607290016.jpg


※ちなみにこの猫はポッキーの未来の花婿さん候補【るちる】ちゃん。花婿修行の一環として来店した時の写真ω


なお、他のお客さんが飼い猫を連れてきた時の様子は以下の日記を参照してください。




飼い猫を連れてきたい!



2006_04010001.jpg

トリプル☆マンチカン。



2006_04010001.jpg

【えな】改め【千乃】帰省。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 20:51| Comment(7) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

【ねこのみせ】とは?

200604130115.jpg


■【ねこのみせ】とは?

  猫がいる喫茶店です。

  猫狂いのOLと、洗脳されたその相方が
  2005年6月、趣味で始めました。

200607080036.jpg

  開店当初4匹だった猫たちも、今は12匹。

200703310369.jpg

  仕事帰りの息抜きに、休日の骨休めに

200606280061.jpg

  猫を眺めながら、
  のんびりお茶してみませんか?

■禁止事項

  ・年齢制限中(小学生以下は基本的に入店不可)
  ・店内禁煙
  ・カメラのフラッシュ禁止

200607150060.jpg

■許可事項

  ・店内マッサージチェア利用可(無料)。
  ・店内ジョーバ利用可(無料)。
  ・食べ物の持込可(飲料不可)。
    ランチタイムにもご利用ください。

200607080113.jpg

■開店の経緯。

  2004年7月に訪れた台湾の猫喫茶【猫花園】

  「こういう店、日本にもあったらいいなあ」
  「でも、誰も作らないだろうなあ」
  「じゃ、自分が作ろう」

  と考えたオーナーが作りました。

 ----------------------------------------------------------
  実はその頃、大阪で【猫の時間】さんが開業していました。
 ----------------------------------------------------------

200606170005.jpg

■特徴

200608060010.jpg

  猫たちは全てオーナーたちの飼い猫。
  気に入った子だけを入れています。

   「可愛いければ雑種・血統種・野良お構いなし」

  という方向けです。

200612290045.jpg

   「くつろげる事が第一」

  自宅リビングのようにくつろげる場所を目指して作りました。
  お客さんが少なくなると、寝ころぶ人もいます。

200701240028.jpg

■問い合わせ先

  メールアドレス:info@nya-n.jp
  電話番号:042-722-0544
  ※電話に出れない事が多いため、なるべくメールをご利用ください

■動物取扱業者標識
  代表責任者  :花田憲昌
  事業所の名称 :有限会社ねこのかいしゃ
  事業所の所在地:東京都町田市原町田1丁目2-9
          小林ビル202号室
  種別     :展示
  登録番号   :第101094号
  登録年月日  :平成19年3月29日
  有効期間の末日:平成24年3月28日
  動物取扱責任者:花田久美子

■店内解説
  店内設備の解説。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 18:00| Comment(12) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

【ねこのみせ】への行き方。

ねこのみせ


■車・バイクでお越しの方。

専用駐車場はありませんので、近隣の駐車場をご利用の上、お越し下さい。
【ねこのみせ】住所:東京都町田市原町田1丁目2-9


■小田急・JRでお越しの方。


d171e5c4.jpg


町田には、JRと小田急ふたつの駅があります。
まずJR町田駅に向かいましょう。


KIF_1183.jpg


@JR 町田駅中央口

小田急方面から歩いてくると、この場所に出ます。
中央口に着いたら、 写真の奥の方向に向かって歩いてください。


KIF_1181.jpg


A中央口 南側出口

左右に階段があります。
左に行きましょう。

【町田ボウリングセンター】の青い案内板が目印です。


KIF_1180.jpg


B町田ボウリングセンター方面

階段を下りると、コンビニ【ポプラ】があります。
左にはJR町田駅のプラットホーム。


KIF_1179.jpg


プラットホーム沿いに歩きましょう。


KIF_1178.jpg


歩くこと1分。


KIF_1177.jpg


C【ねこのみせ】の看板が見えてきます。

このビルの2階です。


 【ねこのみせ】入店から退出まで。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 16:11| Comment(12) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ねこのみせ】入店から退出まで。

ねこのみせ

 【ねこのみせ】への行き方は、こちら

■1.入店。===============================================


2006_08230023.jpg


入店します。
ドアはスライド式ですので、横に動かしましょう。


2006_08230024.jpg


まずカウンターで


2006_08240011.jpg


入店時間プレートを受け取ります。

 ※必要な方はドリンクの注文を。
 ※パック料金希望の方は申告を。




店番がいない事もあります。
その場合は、少々お待ち下さい。
店番がブースや客席から飛んできます。

 ※【ねこのみせ】は、猫好き有志が運営しています。
  お客さんが店番している事もあります。


2006_08230035.jpg


プレートを受け取ったらスリッパに履き替え


2006_08230041.jpg


店内にあがり、


2006_08230026.jpg


奥へ


2006_08230027.jpg


奥へ。


2006_08230028.jpg


石鹸で手を洗ったら


2006_08230028.jpg


お好きな席へどうぞ。



■2.お店の楽しみ方。===================================


2006_07120005.jpg


撫でたり


2006_08030005.jpg


眺めたり


2006_08030008.jpg


膝貸したり


2006_08030008.jpg


おもちゃで遊んだり


2006_08210014.jpg


本を読んだり


200607080132.jpg


ノートに足跡残したり


2006_08210014.jpg


気儘にのんびりお過ごし下さい。



■3.退出===============================================


2006_08030009.jpg


ご満足されましたら


2006_08230028.jpg


石鹸で手を洗って


2006_08240011.jpg


スタッフにプレートを渡して


2006_08230024.jpg


カウンターで精算です。


2006_06210008.jpg


また遊びに来てくださいね。


■まめちしき。=============================================


2007_04040027.jpg


ヒモ1本持って行くと、かなり高確率で猫と遊べます。
紙ヒモ・革ひも・麻ひも、何でも構いません。




自分専用のヒモで、楽しみましょう。

あと、女性の方はローライズパンツなどを避けておくといいかもしれません。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 10:23| Comment(8) | TrackBack(0) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ちび猫の扱い方。

以前の日記に

 「ちび猫の抱っこはご遠慮ください」

と書いてたので


 「ちび抱っこしちゃいました!ゴメンナサイ」
 「あまりに可愛くてガマンできませんでした。スミマセン!」


とのメールを幾つかいただきました。


2006_02270008.jpg


が、正式デビューと同時に抱っこ解禁してますので大丈夫ですよ。

とはいえ、ちびーズの体調と相談ですから、いきなり【抱っこストップ・見るだけ】になるかもしれません。
生き物ですからね。「営業時間だから抱かせれ」というのは無理ですよね。

もっとも、抱っこストップにはならないと思います。
今回の量産型ちびーズは皆健康で、【いと】達と比べても頑丈..って、あー!そこにおしっこすんなー!足にじゃれるなー!土日月曜のお客さんラッシュで疲れてないんかー!

と、リアルタイムでツッコミをいれたくなるくらい、今も足元で元気に遊んでます。で、いま店長席近くのカーペットにおしっこされました。これで3枚目です。泣けます。


脱線失礼。
そんな訳で、抱っこはほぼ大丈夫と思ってください。


2006_02270001.jpg


 「ちび猫に負担がかからない扱い方を教えてください」


といったご質問も幾つか頂きました。
基本的には、


 ・「ミャーミャー」と悲鳴を上げられたら元の場所に戻す。


これを守っていただければ大丈夫です。
泣きわめくのは怖いとか不安に思ってる証拠ですからね。


泣いてるとスタッフが様子を見に行ってますが、その際に「ゴメンナサイゴメンナサイ」と恐縮する必要もないですよ。人間の赤ちゃんと同じですからね。泣いても、すぐケロッとして遊びだします。
泣かれたら少しあやして、また遊んでやってください。それが一番です。


2006_02260013.jpg


猫も小さいうちに色々と経験しとく方がいいもんですからねー。猫好き人間ってのは、猫が好きなクセに猫扱いがヘタな人が多いんだと。判ってれば対処もできますわな。今頃思ってるかもしれませんよ。

 「人間ってのは、まったくしょーのない生き物だニャー」
 「しょーがないから、ニャーが付き合ってやるニャ」
 「猫を口説くつもりなら【ねこのきもち】でも読むニャ」
 「【うちの猫のキモチがわかる本】も読むニャ」

 ※両誌の取材を受けました。


ちなみに、今まで【ねこのみせ】でストレスで体調を崩した猫はいません。
ひきこもりになったのは一匹いますが。




まぁ、言うまでもなくポルです。


■お土産動画 (明日消します

 http://officinalis.sakura.ne.jp/neko/2006_02270027.lzh

 お客さんと遊ぶちび。
 このあと、「降りれないーミャー」と泣いたので下に下ろしました。
 その後、何事もなかったかのように店内を走り回っておりました。
 そんなものです。
ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 20:22| Comment(1) | TrackBack(1) | ねこのみせ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする