2006年11月06日

女の泪酒。

やって参りました、この時が。

 人に飼われた身なれば

  避けて通れぬ、このさだめ。

   薄幸の美猫ポッキー、心を込めて歌い上げます。


2006_11040033.jpg


 泪 の 避 妊 手 術 。


といっても、手術受けるのはポッキーじゃないですけどね。


2006_10120003.jpg


ポル、おまえだ。


2006_10120004.jpg


そう、おまえだ。


2006_10120005.jpg


スルーすんな!


2006_10120006.jpg


お前も子供を産んだし、もういいだろう。元々マンチカンは奇形児が産まれるリスクが高いのだ。次、何かの機会でまた妊娠したとして、幸運な結果に終わるとは限らない。


2006_10120007.jpg


子供が見たいというお客さんの要望にも応えた。折れ耳でも短足でもなかったが、それでもお前の子だ。もういいだろ...


2006_10120002.jpg


 「ぁ、カラス発見。ポルァ!」



...という事で。
11/21(火)〜11/28(月)の間、ポルテ避妊手術のためお休み予定です。


2006_11040029.jpg


 「ポルねーちゃん、乙」


何言ってんの。
お前も、早ければ月末に避妊手術する予定だよ。


2006_11050005.jpg


 「NO!!」


説明。
ポッキーは、お客さんの飼い猫、


200607290038.jpg


このるちるちゃん(男の子)との縁談が進んでいたのですが、産まれた子が6匹とか多数だったらという問題があり(マンションは通常2匹まで)、その問題が解決しない限り、ポッキーを避妊手術する予定なのです。

リミットは、すしが産まれた事によって早まり、すしが生後5ヶ月になる12/24。通常は生後6ヶ月から結婚可能なのですが、すしは早熟なシェーブルの子なので、余裕を見て5ヶ月。念を入れて4ヶ月すぎの11月末にはやってしまいたいところです。

現在、るちるちゃんの飼い主さんが引越先を探したり、仔猫を飼いたいという方がいないか当たっているところですが、どちらも必要条件を満たしていません。(この美猫2匹の子なら飼いたいという方が1名現れましたが。あと検討中がお一人)

という訳で、ポッキーも今月末か来月初旬から手術休暇に入る可能性があります。


■本日のお土産動画 (3日後に消します
http://himitu.ddo.jp/nekonomise/2006_10260051.AVI
 長編。喧嘩番長とすし太郎。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 17:08| Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポッキーとるちるちゃんの子供…見たかったですけど、やっぱりもらい手のあてがないのに赤ちゃんを産ませてしまうのはよくないですからね…。でもちょっと残念。
Posted by しず at 2006年11月06日 17:35
私も、ポッキーの赤ちゃんを見てみたいです・・。どうにか状況が好転すればよいのですが。
あのぉ、話は変わりますがキャットフードでお勧めなもの、どなたか教えてくださいませぇ〜〜〜<(_ _)><(_ _)>
Posted by kyoko at 2006年11月06日 19:08
ポッキーの子供……というか、ポッキーはまだ手の平サイズ時代を容易に思い起こせるのですが、超高速おててじたばた(ポッキー神拳)が印象に残ってますねー。
そうかそうか、大人になったなぁポッキー。

>kyokoさん

焚き付けた張本人ですので、とりあえず今うちであげてるドライフードを挙げておきます。
・ソリッドゴールド(質と価格である程度飼い主の財布と折り合いがついたフード)
・YARRAH(うちの子のお気に入り)
……他、原材料の筆頭が穀類でなく、かつ「肉類」等の曖昧な表現ではなく、はっきりと何の肉を使っているかを明示したもの。
更には人間用食料に使用が禁止されている保存料(BHT/BHA等)を避けるようにして選んでいます。
食べさせてみて頻繁に吐いてしまったり、おなかがゆるくなるようなら以後の選択肢からは外しています。
人口香料(価格帯の低いフードにはたいてい添加されています)に慣れてしまっている場合など、最初は口を付けないかもしれませんが、徐々に嗅覚が回復してくれば口を付けるようになります。
切り替えは焦らずに行ってみて下さい。
Posted by 葉月 at 2006年11月06日 19:33
こんばんは
う〜ん・・・・・正直私もポッキーとるちるちゃんの子供は見たかったけど
物理的に難しいのなら残念だけどこればかりは仕方がないですよね。
それにしても避妊手術するまでに成長していたんだ>ポッキー
Posted by 白玉ちゃん&チョフ君の一ファン at 2006年11月06日 20:18
う〜。むずかしい状況なんですね。
でも、ぎりぎりまで挙手しつづけます!
もし、他にも里親さん見つかったら、ぜひ!!
Posted by 鮎. at 2006年11月07日 15:00
ポルテ…いよいよ避妊手術なんですね。スコティッシュ自体、折れ耳が軟骨の奇形の一種で出産する場合は子猫に何らかのリスクがかかりやすいと聞きましたが。。。マンチカンもですか。よく、ポルテが無事にすしを産んでくれたものだと思います。゚(゚´Д`゚)゚。
ポッキーもすしも、あっという間に大人になるのですね。気持ちだけでは子猫の里親にはなれませんので、行く末ができれば出産の方向に向くことを願っています。。。

>kyokoさん
獣医さんによっても違うのかもしれませんが、私は飼い猫を診てもらったときに「猫に与えるえさは、基本的には猫缶だけで十分」といわれました。水分などの面からも、缶詰(もちろん、成分などが明記されたもの)は理想食らしいです。もしどうしてもカリカリを与えたいのであれば、「ヒルズ」のものを与えて下さいといわれました。先生曰く、カリカリの中で一番信頼性の高いのがヒルズらしいです。
まぁ、お値段も張りますが(汗)、よろしければご参考までに。
Posted by とみゃー。 at 2006年11月07日 17:57
>とみゃー。 さん
うちの獣医にも、ヒルズにしなさいと口酸っぱくして言われました。
……が、どうしても吐いてしまうのと、原料に納得がいかない所があったのでやめました。(コーングルテンミールとか動物性油脂の保存料とか……)
提携してるフードメーカーがヒルズだからおススメされてるのかなとも今では疑っております。
何社かと提携されてる病院ではあまり強く言われないそうですので。
猫缶はやはり、猫の生来の食事に近い水分量ですし、最適とは思うのですが……いかんせんぱぱっと食べてくれないので放置は出来ず。
更に、最近一缶100円を切るような猫缶には見向きもしなくなりました。
生肉は好きなので、もはや手作り食しかないのではと思ったりも……。
まぁまずは、1に猫様、2に猫様、まだまだ振り回されそうですが、苦に思わずしばらく満喫しようと思います。
Posted by 葉月 at 2006年11月07日 20:09
はじめまして。遠方のためネットで楽しませて頂いております。
ポッキーちゃんの避妊の件ですが、私はもっと先に延ばすべきだと思います。
獣医さんの意向にもよりますが、私のかかりつけにしているところでは、10ヶ月以下の避妊去勢手術は受け付けてもらえません。理由は発育不順による内臓系疾患(特に泌尿器)や、麻酔への耐性といった面においてリスクが大きいとのことで。
どうか、ポッキーちゃんの手術はギリギリまで待ってあげて欲しいです。今後も可愛らしいポッキーちゃんを応援していきたいので、何卒ご一考お願いします。
Posted by 七夕 at 2006年11月08日 01:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/563607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック