2006年02月17日

ホロスコープで占ってもらってみた。

Riricoさんが

 「タロットは今後3ヶ月程度の短期向けですが、
  ホロスコープは長期の占いができるんですよー」

というので、


2006_02020037.jpg


やってもらいました。

相変わらず身体を張ってますな店長、と言われそうですが、面白そうなので占い結果を公開します。



ホロスコープは生年月日時間と生誕地で算出します。
いわば、自分のキャラメイク=仕様書=。
どんな資質を持っていて、どんな分野に強く、健康面でもどこが弱いかが現れます。
で。



私は、とにかく直感力。
直感力関係に星が集中してます。


2006_02020037_1.jpg


見て下さい、この星マークの集中っぷり。
下半分なんて閑古鳥が鳴いてますよ。


それぞれが意味を持ち、位置関係も影響する星々から全体を読み解くのは、複数の意味あるカードを関連づけて読み取るタロットと同じ手法ですね。
素人考えだとこじつけに傾く可能性があるのも同じ。

という事で、びっしり書き込まれたRiricoさんの解説文が役に立つ訳ですが、それでもなかなか身体に染みこむまで理解するには時間がかかりそうです。




とりあえず、私は自分の直感をもっと信じる事にします。
あと支持してくれる人との縁を要らしいので、それも大事に。


具体的には、常連さんと鍋パーティーを企画したり話する時間を増やしたり。
直感力を維持するため、体力精神力を削らないよう定休日を増やしたりと、既に対応策は次々と打ってます。



で、このホロスコープは更に面白い事ができまして。


2006_02020038.jpg


年間の好調日と不調日が判るのです。

特に私は今年12月に、12年の一度、良い転機が訪れる【ジュピターリターン】という日があるらしく期待です。

が。


 「12年に一回って事は、前回はどーだったんだろ」


と、不信心者なら考えてしまう訳で。


 「Riricoさーん、今までの【ジュピターリターン】教えてー」


と、臆面もなく頼んでみました。


でまあ、その結果というのが...
もう超笑えるというか、ありえないくらいでして。

ここまで書いたところでタイムアップ。
続きは明日のブログでω
もしくは明日の占い時間の話のネタに。

今から呑みに行ってきます。


2006_02020039.jpg

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット占い。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/201720
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック