2010年01月05日

その後のあがり。

昨日記事のコメントで、あがりの様子を心配する声が出てたので、今回はあがりについて。


2010_01030006.jpg


結論から言えば、大丈夫です。

【つな】が亡くなった時も案外ドライで、あたるさんが見つけるまでは放置してました。
動かない【つな】を取り出して箱に入れて安置した時もお構いなし。

ただ、火葬に出すため、箱を開けてお花を入れてると寄ってきて、もう体温無いのに【つな】をカプっとくわえて、産箱に連れていこうとしてました。


【つな】が亡くなって以後は、ちょっと仔猫たちに優しくなりました。
それまでは仔猫舐める時もパワフルで、1回舐めると仔猫が半回転。2〜3回舐めると、もう産箱の隅っこに吹っ飛ばされるくらい。
それが今では、おっぱい吸ってる仔猫が乳首離さなくて済むくらいマイルドに舐めるようになりました。だんだん、お母さんらしくなってきてます。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 16:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あが、だんだん大人に、お母さんになっていくね。
つなちゃんはあんまり良い子だったから、神様が「早よ、来い」って言ったのかもね。
あとの3匹はきっと、ちゃんと大きくなるよ。
また、町田へ遊びに行くね。
あが、子育て、頑張れ!!
Posted by KAI at 2010年01月05日 22:19
あが、どんどんママに成長しているみたいですね。
つな君をくわえて産箱に…、という行動にウルッと来ました(T_T)
Posted by 場流丹星児 at 2010年01月06日 04:08
あがりママ、頑張ってね!
Posted by がばちょ at 2010年01月06日 11:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1947091
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック