2009年08月01日

猫カフェ見分け方のポイント

2009_07300089.jpg


■本題:猫カフェ見分け方のポイント

軽くまとめてみました。【こういうチェックポイントもあるぜー】というのがあれば教えてくださいね。


2009_07300113.jpg


■猫の目やに
無いor少ない方が良い店です。猫を大事にしているお店は、猫の変化に敏感です。目やにが出てもすぐ取ります。


2009_07300113.jpg


■匂い
獣臭・排泄臭がしない方が良い店です。衛生面にどれほど気を遣っているか判るバロメーター。但し、猫トイレを別室に間仕切り、匂いを漏らさない構造は2008年頃から出てきた新しい手法です。新旧店舗の差が大きく出る点は要考慮。


2009_07300035.jpg


■猫が居る高さ
低い場所に居る方が良い店です。猫はくつろぐと低い場所に、警戒してると高いところに行きます。床に寝ころんでいると最高。スタッフだけでなく、普段から来ているお客さんの行動も影響するので来客層も推察できます。


2009_07300042.jpg


------------------------------------------------
■個人的なお薦め基準
笑顔で猫を見てるスタッフさんが居る店は、他人にお勧めしてます。商売モードの笑顔ではなく、素の笑顔。

■個人的な、お店のタイプ判別法
スタッフの、猫への接し方。
親のように接したり、お兄さんお姉さんのように接したり、小学校の先生のように接したり、友達のように接したり、仲間のように接したり、仕事相手のように接したり。どれが一番というものではありませんが、なんとなくお店のカラーが見えてきます。
------------------------------------------------


2009_07300113.jpg

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 16:31| Comment(2) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても分かりやすく参考になりました。
人スタッフ、特にアルバイトの方々の顔を見ているとなんとなく伝わってくるものがあります。
これは猫カフェに限らず、どこのお店でも一緒ですね。

同じように、お客さんの笑顔もいい店か否かのバロメータになると思います。
いい店に来ているお客さんは、屈託のないいい笑顔をされていますね。
知らない客同士が猫を通じて微笑んでいる姿に感銘を受け、気がついたらこんなところまで来てしまいました。
Posted by いなみっくす at 2009年08月01日 23:14
個人的には爪もチェックしてるます! 伸ばしっぱなしではにゃんこの安全はもとより、うっかりお客さんひっかいちゃったときの被害の差にもなりますよね?
いまはもうないお店ですが、にゃんこの前足の爪が、びっくりするほど鋭く細い先端シャキーン!となっているお店がありまして……そういえば割と目ヤニもついちゃってました(毛が長めの子が多かったので、そういうもんかなと思ってましたが)
他に類をみないほどなつっこいにゃんこがいたので結構足を運んでいましたが、何度「私にこのこの爪を切らせてください!」と言いたかったことをありありと思い出しました…!!
Posted by にょろり at 2013年08月10日 17:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1799621
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック