2009年07月10日

動物取扱業標識

 http://nya-n.a-thera.jp/article/493179.html

URLが変わってるトコが意外にあったので、全部チェック。ブログからサイトに移行した所も結構あったので、そこも更新。

ところで各店のサイトを見てると、ああ、ここはあのお店のを参考にしてるんだなとか、ここは手作り系だなとか、いろんな違いが見えてきて楽しいですね。


2009_07020015.jpg


ただ、他店さんを参考にする場合、鵜呑みにしてしまうとマズい箇所があります。それは【動物取扱業者標識】。
デザイン性を重視して、

 【展示 第101094号】

といった風に簡潔に書いてるお店さんが結構あるのですが、これは実はNGなのです。正しくは

 http://nya-n.jp/sign.html

こちらのように、法令で定められた全項目を表示する義務があります。ウチも几帳面に全項目を書いてたらデザイン的にもっさくて、シンプル表記にしている他店さんサイトのを見て、「ああ、これでもいいんだ」と書き換えたら、先日、動物愛護センターさんに「ちゃんと書かないと駄目ですよ」と叱られました。


2009_07020010.jpg


ここでひとつ、センターの方から面白い話をあたるが聞いたそうです。動物取扱業には【展示】以外にも【貸出】や【販売】という種類もあるのですが、その中の【販売】に関しては色々と難しいツッコミが来るそうです。

にゃんこを無償譲渡しても【販売】にあたる、というツッコミがその最たるもので、「え?無償なら販売にあたらないのでは」と私などは思うのですが、なんでも「無償とはいえ、引き取った後の餌代は相手が負担する事になる。つまり、その代金を相手から取っているのと同じ。つまり販売にあたる」という理由だそうです。

そういう訳で、おたくさんも【販売】の項目も取得してくださいねと言われたんですが、いやいやその理屈なら養子縁組ですら人身売買になるよと思いつつ、【販売】項目取得の準備をするワタクシでした。





そういや、ヱヴァ新劇場版で299近くの映画館に毎日行列できてるそうです。その待ち時間つぶしや終了後の休息に299を利用する方が結構いる様子。
私?映画の日に行きました。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1782223
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック