2009年05月03日

猫のシャンプーについて調べてみた

---------------------------------------
前回記事
---------------------------------------
あたるが以前、こう言いました。


 「猫って臭くないよ!綺麗好きだから自分で汚れ舐め取るし!」


それなら、シャンプーなんていらないんじゃない?
と思ってた私。しかし、

白金台:猫なでカフェさんの、別次元の柔らかい猫毛。
うちのタヌ吉の


2009_03230001.jpg
before シャンプー

2009_03230001.jpg
after シャンプー

 ※ふわふわ具合が別次元


これを見るにつけ、こいつは考えを改めるべきかと思い、いろいろと調べてみました。


2009_03230001.jpg


自分的疑問。
Q1:シャンプーって必要なの?飼い主が猫を綺麗に見せたいだけの自己満足なんじゃない?

A1:必要ないケースもあります。しない方が良い時もあります。が、皮膚が汚れてる時、例えばフケが目立つ、毛が脂っぽいといった、猫自身ではカバーしきれない汚れにはシャンプーが有効となります。人間だってホラ、洗顔フォームが必要になる時がありますよね。
また、換毛期には毛を舐め取りすぎて胃に負担がかかり、毛玉を吐きまくって体力落としたり、酷いときには吐血したりします。これを助ける意味でもシャンプーは有効です。
勿論、見た目を綺麗にする効果もあります。まあ、飼い主の自己満足と言えなくもないですが、年頃の娘の髪を整えてやったり、ちょこっとだけお化粧してやるようなもんなんで、あまり毛嫌いするほどのものでも。世間でも言うじゃないですか。【綺麗なお姉さんは好きですか】って。

 自分的結論:必須ではないが、有効なケースもある。


2009_03230002.jpg


Q2:猫は人間より皮膚弱いから、刺激のあるシャンプーは極力避けた方がいいんじゃない?

A2:確かに猫の皮膚は弱いです。なので、猫専用の低刺激シャンプーがあります。しかもキチンとしたシャンプーは、その中でも更に低刺激。洗う際も、なるべく刺激を与えないよう工夫が凝らされます。液を直接被毛に垂らすなんて凶悪な事は避け、泡立てた上で皮膚に刺激を与えないように汚れを浮かせます。
というように、現実と戦っている男性諸氏並の繊細な技術・手法があるので、キチンとやればそう心配する必要ないです。勿論、絶対ではありませんが。

 自分的結論:確かに皮膚弱いので、メーカーさんも洗い手さんも気を遣ってます。


2009_03270018.jpg


Q3:猫は水嫌い。シャンプーも嫌いじゃない?虐待じゃない?

A3:大抵の場合、水嫌いです。風呂場に入っただけで超怯える子もいます。アガーなんて壁を忍者走りしました。なので、虐待と言う人の心情はよくわかります。
シャンプーは必須じゃないので、嫌がるならやらなくても良いのです。私も注射大嫌いなので、病院では断固拒否してますし。
もっとも、うまく馴らしていけば大人しくシャンプーさせてくれる事も期待できます。子供をプールに連れてくような感じで、まったり馴らしましょう。

 自分的結論:水嫌いだけど、馴らせばなんとか。無理ならしないでOK。


2009_03270023.jpg


Q4:シャンプーしても、すぐ元に戻るんじゃない?

A4:だいたい二週間くらいですかねー。見た目違うのは。脂性のヴィクトリカなんぞは一週間くらいで元に戻った気がします。ただ、彼は3年以上洗ってなくて、お肌の曲がり角も過ぎた4歳猫(人間で言えば30代)。一回のシャンプーでは汚れ取りきれなかったそうな。皆さんも4日シャンプーしなかったら、一度のシャンプーでは汚れとりきれませんよね。
ただ、元に戻ったらすぐシャンプーしなきゃいけないという訳でもなく。むしろQ2で書いた通り猫は皮膚弱いんで、頻繁にやるのは皮膚が荒れる原因。見た目は元通りでも毛穴や皮膚の汚れは取れてるので、そう神経質になる必要はないとのことです。

 自分的結論:見た目違うのは二週間くらい。


2009_03270025.jpg


ってな感じらしい。
スキンケア商品みたいなもので、やらなくてもいいけど、効果が見込めるので興味がある人は試してみては?というのが、現時点での私の結論です。

さしあたって、ウチの子でいけば。
フケが目立ち始めるお年頃:黒猫ヴィクトリカ、脂性なシェーブル、身支度は他人任せなシャルロッテがシャンプーお薦めで、綺麗好きな茶太狼、小綺麗ななったん、まだ若いポッキーは神経質にならんでいいかなってトコです。

さしあたり、ヴィクトリカとシェーブルは近日中にもう一回やっておきたいところ。シャルロッテは胃腸が少し弱いので、換毛期ごとに毛を舐め取りすぎないようシャンプー必須かなあ。

ってトコで考えてます。
猫のシャンプー自体まだスタンダードが確立してないようなので、いろんな人の意見を聞きながら試行錯誤してみたいと思います。


追記:
前回記事のトラックバックついてました。洗い方とか、テクニック面にもちょっと触れた方がいいのかな。猫に嫌われないように、スムーズに、スピーディーに。皆さん色々試行錯誤されてるので、これは私が偉そうに語るべきトコじゃないかもしんないですが。

ニックネーム ねこのみせオーナー。 at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこのみせ今日の店内。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする